活動ブログ
トップページ > 活動ブログ

2009年4月30日(木) メダカの稚魚、現在の状況!

トピックス

 レモンを食べた直後に熱~い日本茶を飲むと、とんでもない事が起こります!!口の中が!!

齋藤です。

メダカの卵が孵化してだいぶ経ちました・・・。しみじみ(-.-)
 その稚魚たちも大きくなりました。
写真がこちら!
P4290916.JPG
少し見にくいのですが、大きくなりました。
生まれたばかりの頃は黒い眼(もはや黒い点)がかろうじて見えるくらい小さかったのですが、今ではヒレの形が親にそっくりになってきました!

投稿者 yoshinobori : 23:57 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月24日(金) テナガエビ水槽!!

トピックス

 現在かろうじての元気でこの記事書いてる感じです・・・。

齋藤です。

 この度共生センターの水槽のテナガエビが何匹か大きくなり、他の魚を襲うようなしぐさが何度か目撃されたので、大きいテナガエビを専用水槽に移しました。こんな感じです。
P4230821.JPG
ここにテナガエビが水草の上で休んだり、隠れたり、そしてたまに縄張り争いをしてとのんびりしてます。のんびりしてる写真がこちら↓

P4230822.JPG

投稿者 yoshinobori : 01:36 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月24日(金) カップル誕生??

トピックス

 怖いものは母のメール「今どこ?」

齋藤です。

先日大学の近くの鶴見川で魚捕りをしたらばすごい生き物が捕まりました。

P4220812.JPG
ドジョウです。
写真だとわかりにくいですが、かなりでかいです!!
だいたい13~14㎝はあると思います。
早速共生センターのデカドジョウの水槽に入れてみた所こんな感じです。↓

P4220817.JPG
右が17㎝の先輩ドジョウで左が今回新しく入った新ドジョウです。
よくこんな感じで一緒にいることが多いですね。

何とも和みますな!

しかもこの二匹はちょうどオス(左)、メス(右)でした!
ドジョウカップル誕生なるか?

投稿者 yoshinobori : 01:14 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月24日(金) 招かざる珍客?

トピックス

 子供が乗る自転車は怖い!何の恨みもなくぶつかってくるから・・・。
これで自転車ですれ違うだなんて・・・。

 本名だとなかなか気付かれない齋藤です。

一昨日、風呂に入ったらばこんな生き物と遭遇、見たことあるかな?

P4230820.JPG
こいつはアシダカグモというクモなのです。
よくゴキブリを食っているそうです。
私の家では親が討伐命令を出さない限りは、ゴキブリは倒さない(こちらに危害を加えてきた場合は除く。飛んできたりとか)ので、ずぅーっと倒さないでいたらば今度はアシダカグモが我が家で大発生!!

ゴキブリが少なくなっていく一方このクモが台所付近で賑やかです。

ゴキorクモ、あなたならどっちDA??

投稿者 yoshinobori : 00:51 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月24日(金) 頑張ってみたものの・・・。

トピックス

 ロマンチックが大好き!!齋藤です。

先日、我が地域流域共生センターにいるサワガニ君がこーんなコトしてましたよ♪

P4140729.JPG
写真だとわかりにくいですが、サワガニがせっせと穴掘りをしています。
2本のハサミを器用に使って休むコトなく一生懸命穴を掘っています。
そして何日かして出来たのがこちら。↓

P4200807.JPG
水槽の下が丸見えに・・・。掘りすぎDARO!!∑ヽ(゜Д゜;)

しかも中にはサワガニでなくホトケドジョウが代わりに入っちゃってる始末・・・。
こりゃあ悲惨極まりない!!

サワガニには新しい巣穴用の石を入れました・・・。

投稿者 yoshinobori : 00:33 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月24日(金) ご無沙汰です。

トピックス

 お久しぶりです。
ここしばらくブログ用の写真を無くしてしまい更新が遅れました!! 誠に申し訳ありませんm(_ _)m
 それでは早速やらせていただきます。

まずはこちら!!

P4160766.JPG
これは私の通学路にある鶴見川で撮ったコイの写真です。

すごい数です(゜-゜;)

もう春だし、繁殖期になって産卵のために集まっているのでしょうか?
数日後、ここから少し川上のほうでこんな光景を目撃。↓

P4170773.JPG
コイがものすごい数で浅瀬でバッシャバッシャ音をたてて暴れていました。
産卵でしょうか??
ただでさえおっきいコイがこの数で大暴れしているとはなんとも激しすぎる光景でした。
うん。

投稿者 yoshinobori : 00:04 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月14日(火) 新たな水槽!現る!!いよいよ汽水域へ!!!

トピックス

 夜寝るとき、ウチのザリガニがはさみで水槽をひっかく音がうるさくてまいってます・・・。

齋藤です。

 この度、地域流域共生センターの水族館に新たな水槽が増えました。
淡水と海水が混じり合う汽水域の魚を展示する汽水水槽です!!
まだ出来たばかりなのですがとりあえず鶴見川の河口付近で捕れた魚たちを紹介します!

P4130706.JPG
この白く輝く魚はカラスミでお馴染みのボラの子供です。背びれがふたつあるのが特徴です。ちなみにボラは出世魚なので大きくなると名前が変わります。

ハク→オボコ→イナ→ボラとなりそしてさらにでかくなるとトドという名前になります。

P4130704.JPG
少し見にくいですがマハゼです。よくハゼ釣りの対象として親しまれています。下流でよく見かける魚です。
このボーッとした顔が何とも言えんっす!

P4130719.JPG
テナガエビも捕れました。
この子は何故かずぅーっとここにいます。
気に入っているのだろうか???
今後どうなるか予測のできない汽水水槽は地域流域共生センターにて展示しております!
是非1度ご覧になってください!!

投稿者 yoshinobori : 01:37 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月14日(火) ヤゴ水槽お引越し!その名もかくれんぼ水槽!

トピックス

 我が家では黒い悪魔が台所を徘徊し出しています。くわばら×2

齋藤です。

 この度、ヤゴ水槽がお引越しいたしました。

P4130711.JPG
落ち葉や枝に隠れてしまってもうどこにいるのか私もわかりません!
が、どこにいるのか探すという楽しみはある水槽です。
どこに隠れるかはヤゴたちの気まぐれなので運がよければ出会えるかも知れません。
是非探しにお越しください!!

P4130716.JPG
ここでおまけの問題です!今この状態でヤゴが3匹隠れています。どこにいるでしょーか!

ヒント:1匹は平たい形をしております!

投稿者 yoshinobori : 01:15 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月14日(火) NEWCOMER!&大きな事件勃発!!

トピックス

 ある人は言う。「大事なのは何になりたいかではなく、どうなりたいかだ。」

齋藤です。

最近地域流域共生センターの水族館に来てくださるお客さんが増えたように思えます。
お客さんと同じように水族館にも新たなメンバーが増えました!

P4100678.JPG
モクズガニです!
鶴見川の下流で捕まえました。
このカニの大きな特徴は大きな体(反復法?)と名前の由来であるモッサモサと毛が生えたハサミです。
このハサミで私の網がボロボロになってしまいました・・・。
(ノДヽ)アイター。
そんなモクズガニ君を展示して、5日目!事件は起きました。
まず私は朝、共生センターに顔を出してモクズガニをのぞいたらばこんな光景↓。

P4130698.JPG
とりあえず私の顔はこんなん↓ ∑(°Д°;Ξ°Д°)
「そんなバカな!」のバのあたりで再び私が見た光景がこちら↓ 

P4130700.JPG
少しわかりにくいですが、上の岩陰にもう一匹モクズガニ・・・?

 ??? 6(°_°)

しかし私は1匹しかカニを展示をしていません。
1、突如現れた謎のカニ。2、片方動いてない。3、しかも謎の方、ちょい大きい。
皆様この状況がお分かりでしょうか?そうです。何と脱皮をしていたのです!
網は壊すわ、私の指をはさむわ朝から脱皮しちゃうわで何ともお騒がせなモクズガニ君は抜け殻共に展示中ですので是非一度ご覧ください!!

投稿者 yoshinobori : 00:24 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 9日(木) スッポン。

トピックス

 今日、私の家のメダカの卵も無事に孵りました。何より何より♪

齋藤です。

 本日、友人と一緒に大学の近くの川で魚捕りをしたのですが、一匹も捕まらず、途方にくれていた時、友人が何のき無しに網で水の中を軽くすくったら偶然にも網の中に、何と!こんな生き物を捕まえました!!

P4090677.JPG
お分かりいただけるでしょうか?カメかと思ったらスッポンを捕まえたのです!

大きさは23㎝(甲羅?のみ)で、その巨体で網の中で暴れまわり(シャー!とか鳴いてた。)、こちらに噛みつこうとしてきたり、網を食い破ろうとしたりとすごい迫力でした。

 大学の近くの川ではあたたく晴れた日に川の上から見てみると、スッポンが日向ぼっこをするために稀に姿を見せるのですが、警戒心が強く、上から見てるだけでもすぐに逃げてしまうので、今回はものすごーくラッキーな出来事でした。
そのスッポンは静かに川に返しました。(というか逃げた。)

投稿者 yoshinobori : 23:25 | コメント (0) | トラックバック (0)