活動ブログ
トップページ > 活動ブログ

2009年12月26日(土) 進化ってすごい!!

 川辺に座ってくつろいでいたら知らないおじさんに慰められた・・・。
悩んでるように見えたのだろうか???(・谷・;)
 斎藤です。12月19日にNPO法人TRネットさんの活動に参加した際に面白い生き物を見つけました!!写真がこちら。
PC190083.JPG ぱっと見た感じは落ち葉にくりそつ(死話)です!アケビコノハという蛾の仲間ではないかと言われました。名前の通りまさにコノハ(木の葉)ですね。葉っぱの傷んだ感じなんかもそっくりですね!(本当に傷んでいたのかもしれない・・・。)
PC190086.JPG 手に乗っけてみました。見れば見るほど落ち葉ですね(°▽°)。
 しかし寒いせいなのか、動いたら見つかると思っているのか(もう見つかってる訳だが・・・。)ほとんど動かず、じっとしています。
PC190104.JPG すると突然!羽をヴァッ!と広げてぶるぶる震えだしました!閉じてる間はただの落ち葉のようにしか見えないのに羽を広げるとあら不思議!こんなにもキレイ(?)な模様になりました。
 しかしなぜ震えるのかは不明・・・。体温を上げてるのか、飛ぶ準備をしているのか・・・?
PC190096 - コピー.JPG 顔のアップ。仮面ラOダーみたいな顔をしています。この写真だとわかりにくいですが角みたいなモノがあります。この後、勢いよく羽ばたいて真冬の空に飛んでってしまいました・・・。
P9270157.JPG このエイリアンみたいな生き物はアケビコノハの幼虫です。この写真は今年の夏に大学の裏山で笹刈りをしていた祭に見つけました。
 目玉のような模様は「擬眼」という偽物の眼なんだそうです。しかし不気味ですね・・・。(°A°;)もはやどこが何なのか、わかったモンじゃありません!!

投稿者 yoshinobori : 19:37 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月15日(火) 自宅のザリガニが脱走!!

 テレビで「シークレットサンタ」といものを見て感動しました!!
齋藤です。
 タイトルの内容に入る前に、まず私の家でのザリガニの飼育法を紹介させて下さい。
エサ:栄養バランスを考慮し、動物性、植物性を週1にローテーションしてあげてます。
水変え:水を汚すのがお上手なので、週1で水槽の半分くらい水変えをしています。
水槽:高さ、幅共に20センチのキューブ水槽でスポンジフィルター、隠れ家も投入しエア(酸素)供給、隠れ場所はバッチリ!
水槽は少し狭いですが、自分なりに一生懸命世話をしています。しかし!

PC120045.JPG 朝起きたら忽然といなくなっていたのです!写真がぶれているのはパニック中に撮った為。
(この状況でカメラを取り出せた自分にビックリ)
 そして分かりにくいかも知れませんが、よく見るとスポンジフィルターを破壊し、それをハシゴ代わりにして脱走したようです。
 ハリウッド映画みたいな脱走術に関心しつつ、弟を叩き起こしてザリガニ捜索網を展開!!水槽の周りが濡れている所を見ると、さほど遠くへは行っていないはず!!探す事10分!すると足元からカチ×2と音がして・・・。
PC120043.JPG アッメイジーング!!Σ(゜□゜;)なんと!クロネコヤ○トの下に隠れていました。

 良かったぁ~(;=3=)

と安心して水槽に戻そうと手を差し伸べたら、写真のような臨戦態勢に!!

=Σ(O△O;)ほわぁ!!

危うく右手の中指がハサミの餌食に・・・!!
 毎日、上記に記したとおりに世話をしていて、何をそこまで拒む理由があるのだろうか!?しかし、今は12月の朝、推測でこやつが脱走したのは日の出前!おそらく水槽の中よりも恐ろしく寒かったはずなのです!(ましてや水から上がっちゃったからねぇ・・・。)
 そのせいか、この子の体がびっくりするぐらい冷たく、雪山で凍えた遭難者のように弱り果ててカッチカチになっていたのです!!
 危うく朝っぱらから天然巨大冷凍エビを拝むところだった!!危ない所だったのだ!!
急いで水槽に戻すと、お風呂に入ったオモチャのように沈んで・・・。
動かない・・・。(゜~゜;)
解凍(?)にはしばらく時間がかかるようで、家に戻ったら元気にご飯食べてました。
危なっかしいヤツじゃ・・・。(゜谷゜;)

投稿者 yoshinobori : 15:54 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月15日(火) NEW」COMER!!! 

 お久しぶりでございます。齋藤です。時間の経過というは早いモノで、もう今年もあと1ヵ月をきりました。今年を振り返ってみると、1mの大きな水槽で魚の展示をしたり、友人と初めて大きなナマズを捕まえたり、中でも「地域流域共生センター」に多くの人(主に学生)が訪れるようになったのは大変喜ばしい事でございます!大きい事だらけでございます!
 来年はさらに大きな出来事がある事を楽しみにしている今日この頃でございます!!

 さて、この度は「地域流域共生センター」の水族館に新しいメンバーが加わりました!!写真がこちら!!
PB070806 - コピー.JPG タイリクバラタナゴの子どもです。このタナゴ、本来は日本にはいない外来種種(外国の生き物)なのですが、鶴見川ではペットが逃げ出したものが稀に見られるそうです。
 しかし、卵を産み付けられる二枚貝(アサリとかシジミのような)がほとんど見られないため繁殖しているかは分かりません。が!子どもがいるという事はそれなりに増えているのか?謎です・・・。
 鶴見川には他に在来種(日本にいる生き物)のタナゴの仲間が4種類
生息していましたが現在は姿を消してしまったそうです・・・。
 しかしこのタイリクバラタナゴ、大きくなると、それはそれは見事な婚姻色に染まりますので、これからが、楽しみです!!そして!!興味がある方は是非ご覧ください!!現在はメダカと仲良く泳いでおります!
 

投稿者 yoshinobori : 14:54 | コメント (0) | トラックバック (0)