活動ブログ
トップページ > 活動ブログ

2010年5月18日(火) 何かの稚魚

 ここ最近また自動販売機の上の段が光らせれない齊藤です。
我が家で飼育しているサワガニの水槽に川で拾ったコケを入れてみてからしばらくして、何の気なしにサワガニ水槽を覗いたら、見知らぬ何かの稚魚がサワガニの水槽の中をコソコソ泳いでいたのです!!このままでは食べられてしまうので保護して観察することに
SANY1320.JPG あまりに小さいので写真がぼやけてしまいました・・・。おそらく拾ったコケに何かの卵がくっついていてそれが孵化したのかなぁと思います。色々調べてみてもやはり何の稚魚なのか分からず仕舞い・・・(°A°;)。今の所イトミミズを信じられない勢いでバクバク食べてます。大きくなったら何になるやら期待と不安が抱きながら、見守ってみようと思います。これからもチョクチョク報告したいと思います。<(°A°)

投稿者 yoshinobori : 23:02 | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月16日(日) 夏鳥 写真!!

活動報告

 我が家ではゴキブリをあまり倒さないでいると、ゴキブリが大好物な「アシダカグモ」という大変大きなクモが現れます。助かると言えば助かりますが、握り拳くらいのクモが無音で天井を走り回られると結局怖いんだこれが・・・。
 齊藤です。夏鳥の写真+αが撮れたので少し紹介したいと思います。
SANY1062.JPGまず最初はツバメ!!川の避難梯子にチョンと2羽止まっています。「逃げるDAROUな~。」と思いながら逃げる事もなくじっとしててくれたのでラッキーでした。ツバメは自分の巣が外敵に襲われないように人の家や建物に巣を作るんだそうです。聞いた話では、ツバメの巣があるお店は潰れない!なんて話があるそうです。
 私の近所に小さい頃からずっとある毎年ツバメがいる八百屋があります。これもツバメのおかげ!?
SANY1185 - コピー.JPGお次はキアシシギというシギの仲間です。名前の通り黄色い足と「ピューイ!ピューイ!」と口笛のような大変きれいな鳴き声が特徴です。冬の間は東南アジアで冬を越して暖かくなってくると繁殖しにやってくる夏鳥です。撮影場所は鶴川駅からすぐ近くの川井田人道橋より少し下流に下った所で確認。
SANY1198.JPG 次は夏鳥ではありませんがカルガモの親子です。この時期になると、あちこちでカルガモの親子を見ることができます。みなさんも近所の川を覗いて見てはいかがでしょうか?もしかしたらカルガモの親子が見られるかも知れません。撮影場所はキアシシギと同じ。

投稿者 yoshinobori : 21:40 | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月16日(日) 岡上モグラ!!!(←否種類名)

 よく学園もののドラマやアニメなどで・・・
朝、目覚まし時計が鳴り響く→寝むそうに目覚ましを止める女の子
→時計を見てびっくり!→食パン食わえて大慌てで登校!
・・・というシーンをよく見かけますが1つ気なることが・・・
 「なぜ遅刻ギリギリの時間に目覚ましがセットされているのだろう・・・?」
齊藤です。この前、弟が大学の授業でこんな生き物と遭遇したようです。
SANY0961.JPG何とモグラです。種類まではわかりませんが・・・。このモグラは先にも話した通り、弟が授業で和光大学周辺を歩いていた時に、民家の駐車場をヘコヘコと走り回っていたようです。地中を掘り進むモグラが何故そんな所に!?と信じがたい事ですが、すごい話です。このモグラはすぐさま潜れそうな土がある所に逃がしたそうです。
 私自身モグラを見たのは多摩動物園で見たくらいで、野生のモグラは見たことはありません・・・。が!!大学の裏の「逢坂山」(和光山とも言う。)で漫画のように地面をモコモコ掘り進んだ後はよく見かけます。あとは大学坂下の田んぼでも掘り進んだ後を見かけました。いつかは私も出会ってみたいです。
 

投稿者 yoshinobori : 20:56 | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 6日(木) アオサギがやってきた!!

活動報告

 スーパーや百貨店などに行く時にはそこのお店の品物を使ったダジャレを5個は考えるようにしています。
 例
   レモネードはもうねえど? フカヒレスープは冷め(サメ)ないうちに
      お粗末でしたm(_ _)m
齊藤です。
最近、開戸親水広場(鶴川駅付近にある川井田人道橋を下流へ下っていくと辿り着けます。)にアオサギがやってきました。アオサギの特徴は目の上にある黒い眉毛のような模様と青というよりは灰色をした羽と何より大きなBODY!
 日本最大と言われるだけあって実際に見た時のその迫力は十二分!!
朝9時~10時くらいに行くと人気が無ければ遠くからでも目立つのですぐに発見できると思います。いつも決まった所で、決まったポーズでじーっと(むしろボーっと?)してます。物思いにふける哲学者のようにも見えませんか?(考えすぎ??)
SANY0895 - コピー.JPG 迂闊に近づくと飛び去ってしまうので気付かれないよう慎重に後ろから接近!こちらを見たら動かない&目を合わせないでそっぽ向いたら近づくという「予告なしダルマさんが転んだ!!」を決行。転んだ!無しでいきなり振り向くのでスリルは満点です。努力の甲斐あって何とか近づく事に成功!!遠くで見るより近くで見るとただならぬオーラを感じます・・・!!これが日本最大の風格というモノなのでしょうか!!?
SANY0896 - コピー.JPG 再び接近を試みた時にアオサギがこちらを警戒して飛び去ってしまった!!しかし!!このままでは終わらん!!と運任せにシャッターと切ったらこんな写真が撮れました!ちょうど飛んでる所の写真!!比較的きれいに撮れたので自分の中では結構お気に入りの1枚です。翼を広げたその姿はまさに小型飛行機!!普段じーっとして動かないでいる時とは桁違いの迫力です!!是非!開戸親水広場に会いに行ってみてください!!会えるかどうかはアオサギの気分次第ですが、比較的よく見かけるので挑戦してみてください!!

投稿者 yoshinobori : 01:15 | コメント (0) | トラックバック (0)