活動ブログ
トップページ > 活動ブログ

2010年8月 2日(月) セミの季節です。

活動報告

 セミとゼミってにてますね!アハハハハ!!
齊藤です。
 8月になりました!色んな意味で様々なイベントが目白押しな季節になりました!
そこで夏といえばみんな大好きな!そう!!セミでございます!!!夏の風物詩!セミでございます!!(2回目)
 もう表を出ればあちこちでセミが鳴きまくっております。もちろん和光大学でもたっくさんのセミが耳をつんざくくらいに大騒ぎしております。
 そこで!今回は和光大学入口の坂で見かけるセミの写真を集めてみました!
まずはこちら!!!
P8202252.JPG 1枚目はみなさんご存じアブラゼミです!このセミが鳴きだしたらいよいよ夏本番といっても過言ではないハズ!このセミは探そうと思えば比較的簡単に見かける事が出来るセミです。鳴き声は「ジ~!、ジリジリ」など正しく火のような真夏の暑さに油を注ぐように鳴きます。(だからアブラゼミなのか?)
 あとは夜になればこんな姿を拝めます!
P7251781.JPG 幼虫から成虫へ!羽化(うか)です!!毎年この時期に和光大学の入口の坂で夕方~夜にこのような光景が見られます。実際に見てみると土の中で7年暮らして、わずか1週間という短い時間の中で次の世代へ子孫を残すために鳴きながら飛び回っていくと思うとこの羽化の光景は実にロマンだね!と私と守衛さんは毎年そんな話をしています。

SANY2352.JPG 3枚目、お次のセミは「ニイニイゼミ」です。アブラゼミより一回り小さく、木に止まるとわかりにくくなるような色なので見つけるのは少し大変かも知れません・・・。鳴き声は「チー」と鳴くのですが、アブラゼミと並んでしまうとアブラゼミの方がうるさいのでなかなか聞き取るのが難しい・・・。なので少し影が薄いセミと言えるかもしれません・・・。和光大学の入口の坂ではお昼時にたまに止まっている姿が見られます。

SANY2371.JPG 4枚目はニイニイゼミの抜け殻です。小さくて丸っこく、泥を被ったような格好をしています。かわゆいですよ!

SANY2378.JPG 5枚目はミーン、ミーンとなく、その名の通り「ミンミンゼミ」です。大きさはアブラゼミと同じくらいで透き通った羽が特徴です。
 和光大学入口の坂では比較的よく見かけるセミです。他にも様々な虫や鳥が和光大学の坂から和光生をお出迎えしてくれています。ので!夏休みの宿題に!もしくは生き物に少しでも興味がある方は是非!機会がありましたらば和光大学入口にそびえる坂にて生き物観察をしてみると思わぬ発見に出会えるかもしれません!!
 

投稿者 yoshinobori : 21:53 | コメント (0) | トラックバック (0)