活動ブログ
トップページ > 活動ブログ

2010年11月29日(月) 鴨居のカモたち!!

 友達とクリスマスの話をしていたら「トナカイって架空の生き物だよね?(°へ°)」と言うので。「いや、普通にいるよ?(°ω°;)」と言ったら、「嘘!?空飛ぶの!?」ときた。お前以上にオレびっくり!!

 齊藤です。この前の土曜日に鴨居に行く用事があり、帰りに毎年冬になると、たくさんのカモがやってくる場所があるのでそこに行ってきました。今回はカモだけでなくたくさんの鳥たちでにぎわっていたので写真を撮りました。だれかから餌をもらっているようで、こちらにはほとんど警戒することはありませんでした。おかげで撮影がしやすいったらない!
 早速紹介していきましょう!!
SANY3320 - コピー.JPG 1枚目。私の弟が大好きな「ヒドリガモ」です。写真に写ってるのは2羽ともオスで頭が茶色く、おでこがクリーム色なのが特徴です。大きさはカルガモより一回り小さいくらい。去年は警戒して全然近くで撮らせてもらえなかったのですが、今年は何とか撮らせてもらえました。
SANY3319 - コピー.JPG 2枚目。こちらは「ヒドリガモ」のメスです。メスは他のカモ同様、地味な色をしています。ヒドリガモは「冬鳥」で夏場は見られません。夏はシベリアなど寒い所にいるそうな・・・。
SANY3318 - コピー.JPG 3枚目。カメラを近づけたら警戒してこちらをじっと見てくるヒドリガモたち。畜生!かわいいな!!(°ω°///)=3
SANY3335 - コピー.JPG 4枚目。見えますでしょうか?真ん中に「イソシギ」というシギの仲間がいます。鶴見川では比較的よく見られます。お尻を上下にピコピコ振りながら歩くのですぐにわかります。ただ小さい鳥で歩くのも早いのでよーく見ないと見つけにくいですね。カモたちのなかを縫うようにイソシギだけに忙しく走り回っていました。
SANY3353.JPG 5枚目。こちらは以前にも紹介しました「オナガガモ」です。オスの尾羽が長いのが名の由来で、私がカモの中で1番好きなカモでもあります。
 右がオスで左がメスです。オスの白、茶色、黒、灰色の色合いがたまりません!!メスも近くで見てみると、羽根1枚1枚がキレイな模様でメスも大好きです!
SANY3362.JPG 6枚目。オナガガモのペア。こんなに近づいても逃げない!!
SANY3357.JPG 7枚目。ふと見上げると、オナガガモだらけ!!
SANY3363.JPG 8枚目。オナガガモの群れ。どこからやってくるのかどんどん数が増えていく・・・。気のせいかこちらを意識している気がする・・・。 も・・・持ってないよ・・・?
SANY3366.JPG 9枚目。こんなに沢山のオナガガモが見れるのは嬉しいが、何だろう・・・嫌な予感がしてきた・・・。
SANY3373.JPG 10枚目。今度はユリカモメがやってきた!このカモメは目の後ろに黒い点がついてるのが特徴で「カモメ界のアイドル」なんて呼ばれてるらしいです。本当かなぁ・・・。しかし不安は募る。何かこの子たちもこっち見てるし、この写真撮ってる間にも、ユリカモメはどんどん上から飛んでくる・・・。とりあえず、逃げる準備しとこうか?
SANY3388 - コピー.JPG 11枚目。ユリカモメ突然の雄叫び!!何が起こるんだ一体?
SANY3391.JPG12枚目。完全包囲された!!
(°Д°;)
逃げられない!?
SANY3390.JPG 13枚目。息を殺しながら水辺から離れたら、1羽のハトがこちらに気付き、接近してきた。そのハトを見つけたオナガガモもついてきた。すると雪崩のようにカモ上空からユリカモメが沢山ついてきた!!
 この数で迫られると、まさに圧巻に一言!!思わず尻もち打ちながら撮った1枚!カモって以外に足が速いんですね。(°~°;)そして結構デカイ・・・。初めてカモに恐怖心を抱いた瞬間でした。
SANY3398.JPG 14枚目。こいつが犯人。後でわかったのですが、おそらく拾った羽根を入れる袋に餌があると思ったようです。袋をすぐさましまうとカモ&カモメたちはすぐ引き返しました。かなり怖かったです・・・。それでも、このハトだけ出発する最後までずぅーっとついてきました。疑い深いのか寂しがりなのか。?しかし他のんハトと比べると全身コゲ茶色で、モコモコしたような羽根をお持ちで、雰囲気が違います。若鳥かもしれません。
 しかし!おかげで沢山の羽根、写真がとれたので万々歳でした。また近いうちに行きたいなぁ。

投稿者 yoshinobori : 10:31 | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月22日(月) 冬の鳥!!

 「焼き鳥」とかけまして、「新喜劇」と解きます!(°Д°)
その心はどちらも「トリ」が重要です。 お粗末・・・。

齊藤です。
ここしばらくバタバタしていたので撮った写真をバシバシ紹介したいと思います。
もう11月も後半!いよいよ12月が迫ってきております!
 今年までに、やっておきたいことをし忘れないようにしましょう!
「師走(しわす)」だけに!スミマセン・・・。言いたかっただけです。
それでは1枚目に行きます。
SANY3201.JPG 1枚目。場所は恩廻し公園です。たくさんいる小さいカモは「コガモ」で真ん中あたりの大きめのカモは「オナガガモ」というその名の通り尾っぽが長いカモです。
 写真のはメスなのか渡ってきたばかりなせいか、尾っぽは長くありませんがいずれ見れるハズ!!オスは白、茶色、黒の派手過ぎないクールな色合いで、見ていて飽きません。
SANY3207.JPG 2枚目は私が好きなサギの仲間の「コサギ」です。場所は同じく恩廻し公園です。
 冬になるとこのように群れで見ることができます。この日は15羽も集まっていました。魚を捕まえたり、ケンカ?をしたり日向ぼっこしたりと、その光景はまるで家族のようでした。
SANY3216.JPG 3枚目は日向ぼっこしてるコサギです。この団体はみんな日が差す方向を向いてじぃ~っとしていました。
SANY3210.JPG
そんなコサギたちの群れの中を申し訳なさそうに通貨するマガモ夫婦。

投稿者 yoshinobori : 21:02 | コメント (0) | トラックバック (0)