活動ブログ
トップページ > 活動ブログ

2011年12月27日(火) 齋藤(兄)今年最後の記事!!麻生川周辺を探索!!

活動報告

 2011年もあとわずかになって参りました。年末年始でバタバタされている方は私も含めて、かなり多いハズ・・・。
 そして我が家では「大掃除やら何やら」+「機械音痴が揃っている一家」というのもあり、年末年始はパソコンの使用(ネットに繋いだ作業のみ)を一切禁止になってしまうのです。何でもこの時期は変なウィルスがはびこるから危険なんだそうです。その為、恐らく今回の記事が今年最後になるかと思われます!!多分・・・。
 
 2011ラストを飾る今回は一体何をするのか!?

 早速企画発表に移りたいと思います!!(°∀°)イェーイ

 企画はこちら!!「麻生川周辺」を探索します!!

 麻生川とは鶴見川の支流で上麻生辺りで合流する川です。小田急線ですと「新百合ヶ丘駅」、「柿生駅」あと少し違うかもですが「栗平駅」あたりを流れる川です。

 そして今回はこの麻生川の「源流探し」をしてみたいと思います!!自宅の近所に流れているのですが川に入れないという事もあり、あまり深く関わった事がなかったので今回はじっくり麻生川にスポットを当てて麻生川について知っていきたいと思います!!
 
 それでは早速レッツビギンでござるよ!!(°∀°)
SANY7650.JPG
SANY7651.JPG まずは「麻生川橋」からスタート!!ここはちょうど「新百合ヶ丘駅」と「柿生駅」の間くらいに位置します。ココから下流へ歩けば「柿生」、上流へ歩けば「新百合ヶ丘」に出ます。今回は源流を目指すので、新百合方面へ向かいます!!

 ちなみにココは川沿いに桜並木のようになっており、春になればそれはそれは見事な満開の桜が麻生川を彩ります。
P4020568.JPG 過去の写真ですがこんな具合です。たっくさん咲くので、写真ですと全体が入り切らないくらいです。

SANY7673.JPG この日、麻生川では「コガモ」が沢山見られました。名前の通り他のカモの仲間より小さく、ホイッスルのような鳴き声で鳴きます。写真の上にいるのがオスで下の地味な色をしているのが「メス」になります。他にもこの時期はたくさんのカモが川で見られる為、川沿い散歩の際は会いに行ってみてはいかがだろうか?
 SANY7679.JPG 今度は小さい鳥な為、見づらくなってしまってますが、「ハクセキレイ」です。要するに白いセキレイですね。

 他にも黄色いセキレイの「キセキレイ」や背中と顔が黒い「セグロセキレイ」などが麻生川で見られます。

 主に「開けた水場」を好みますが、ハクセキレイは他のセキレイよりも色んな所で見かける機会は多く、駅前や都会じみた所でも普通に人ごみの中を忙しく歩き回っている姿を見かけます。
SANY7681.JPG 恐らく「カモ」と言われたら「マガモ」かこの子をイメージする人が多いハズ!!「カルガモ」です。ランドセルのCMに出てくるのはこのカモですね。冬鳥である他のカモと違い、この子は1年中その姿を見る事が出来ます。なんででしょうね~?(・へ・)
 SANY7682.JPG そうこう言っている内に「麻生警察署」に到着。道路を跨いで、ここの脇に麻生川はまだ流れています!!
SANY7683.JPG
 警察署を抜けるとさっきまで建物が沢山建ってた駅前とは思えぬ場所へ。寒いせいかここにはあまり生き物の姿は見られませんでした。
SANY7690.JPG ハクセキレイが首をすぼめて寒そうにしている。とても可愛い!!(°∀°)
SANY7691.JPG 日のあたる場所へ出ると、真っ赤な実をつけた大きな木(?)が!!鳥は「赤」を認識できるらしく植物が赤い実をつけるのは鳥にその実を食べてもらって種を遠くへ運んでもらう為だって聞いたことがありますが、これはあまりに多すぎる!!小さい鳥なら食べにくる所か少し怖がりそうなくらいだ!!(°Д°)
 SANY7692.JPG どうやら「平尾」という所まで来たようです。小さい時、この辺りのスポーツセンターへ通っていた記憶がありますが、どうにも曖昧・・・。(´ω`;)
SANY7695.JPG
SANY7693.JPG
 そしてしばらく愛用自転車を転がすと、ここで川が途切れいる・・・。しかも近くにある看板には「終点」という文字・・・。
 もしやココで終わり・・・?と思いきや、トンネルの向こうが明るいので、まだまだ奥がありそうだ!! 「終点」の文字が非常に気になりますが、いける所まで行きます!!
SANY7696.JPG 「終点」と書かれた所からさらに上流へ向かうとこんな風景。右には木が茂った場所になっており、奥へ行けるようになっている!!!冒険心をくすぶられますな(°∀°)wktk
SANY7697.JPG      

中に入りますか?
  
→はいる  やめとく
 

SANY7700.JPG 中から上を見た様子。写真では分かりませんが、数多の鳥たちが枝から枝へ飛び交っているようでした。鳴き声だけでも「ヒヨドリ」、「キジバト」、「ハシボソガラス」、「シジュウカラ」などが確認できました。
 このような場所なら羽根が拾えるかもしれないと、辺りを探索すると・・・
SANY7701.JPG
SANY7703.JPG
 羽根発見!!あちこちに散乱している状態でした。羽根を見るにどうやら「スズメ」がネコにやられてしまったようでした。人気もないし、捕まえてこの辺で食べたのでしょう。 ココから先は行き止まりなので引き返して再び川を昇ります。
SANY7706.JPG 先ほどの場所からほんの少し昇るとこのような場所へ、ココから先はいくら昇っても(約40分坂をのぼったりおりたり・・・)川の姿が見えなかった為、恐らくココが麻生川の終点のようです。
 先ほどの「終点」の看板からほとんど離れていなかったので本当に終点だったようです・・・。残念・・・。
 SANY7727.JPG あの「終点」から40分彷徨って踏ん切りをつけたのがココ。せっかくここまで来たのだから、名前の通りこの辺りをグルっと回ってみる事に。
SANY7729.JPG 「杉山神社」という所に出ました。せっかくなのでここはひとつお参りしていくことに!!
SANY7730.JPG 鳥居のすぐ近くなにやら大~きな切り株が!!自分の身長(175㎝)よりも全然大きいコトから切られる前はかなり大きかったと見える。「御神木」ってヤツなのかなぁ?
 SANY7734.JPG キツイ階段をのぼり(ずっと自転車転がしてたので尚更だ!!)到着!!

 

カッケー!!(°∀°)

 特に大きな締め縄に惹かれます!!これはいい写真を撮る事ができました!!
お参りもして神社を後にしました。そしたら緩い下り坂で降りられるトコ見つけてしまって落胆・・・|||orz あるじゃん・・・そういう道・・・。

yowatta.jpg
 そして不覚にも帰り道を間違えたらしく、1時間くらい見知らぬ道をひたすら走るハメに・・・。彷徨い続けて日が傾き出した時、おじぃちゃんが言っていた言葉を思い出す・・・「迷子になったモン勝ちだ!!」と・・・アレ・・・?(・へ・;)
 SANY7740.JPG しばらくして何とこの辺りの「地図」を発見!!しかも柿生へまっすぐ行ける道がある!!助かった!!早速この道を行くことに!!
SANY7742.JPG しばらく走ると・・・こっここは!?「栗平温泉」!!ここは私の自宅から自転車、最悪歩いて行ける所にある温泉で、私はここに月1程、通いつめてる所なのです。こんな所に繋がっているとは!!おじぃちゃんの言った通りだ!!(°∀°)
 今月は温泉に入れていないし、せっかくだから入る事にしました!!
SANY7745.JPG 源流探しに生き物探訪、そしてその疲れを湯治で癒して、家路につきました。(^-^)
 来年の抱負は個人的なコトはいくつかありますが、このブログに関してですと、見て下さっている方に満足できる記事を書けていけたら!!と思います。
 その為に精進して参りますのでどうか来年も弟の記事共々、よろしくお願い致します。それでは皆様、よいお年を!!m(_ _)m

投稿者 yoshinobori : 18:13 | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月24日(土) クリスマス水槽 ☆完成☆

活動報告

 どもです。

 齋藤(弟)です。

 本日はクリスマス・イヴですね。皆さんはどのように過ごしますか?

 私は夜通しバイトです♪(b≧∇≦) ハハハ~

 去年のクリスマスはバイト終わりの日付の変わった深夜のコンビニで、店員さんに異様に優しくされる始末...。今年もあの人に会えるだろうか?
( ̄△ ̄;) ゲンキカナ-

 さて、今回はそんなクリスマスの話題です。毎年、大学内の水槽をクリスマス仕様に変えていたのですが、今年もレイアウトを変えましたよ!

Image085.jpg

 そして今年はA棟水槽だけでなく、共生センターの水槽も少しいじりました。

Image087.jpg

ドジョウ水槽

Image090.jpg

ヌマチチブ水槽

 展示期間は特に決めてません!もしかすると、年明けでも見れるかもしれませんよ~。(さすがに1月中には外しますかね...。)

 また、何かありましたらお知らせします。次はなにをしましょうかね。その前に水槽の修理も行わなければ...。
m(_ _;)m ナハハ...

 年明け前にもっかいお会いしましょ~。ではでは~。
(->ω<)ノシ

投稿者 kamatsuka : 04:06 | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月22日(木) 動画アップ!!

 クワガタの幼虫飼育は「振動、音、光」がダメらしい。なので暗くて風通しの良い場所に置き、1番大事なコトは「そのまま忘れる」だそうです。

 齋藤(兄)です。

 このブログでやりたくても出来ないコトがありました・・・。それは・・・
 
 映像をお見せしたいのです!!(°皿°;)ムキー!!

 その為、動画から写真を切り取っての紹介をしていたのですが、やはり動いてる画をお見せしたいと思い、この度「youtube」という所で動画を投稿させて頂きました!!
 とりあえず今回投稿した動画は・・・

  ①キジバト夫婦の水浴び
キジバトつがい(水浴び) .MP4_000009943.jpghttp://www.youtube.com/watch?v=SSOnToKq32w

 ②コサギがカワウのおこぼれに預かる瞬間!!
コサギとカワウ(大正橋) 2011年3月8日.MP4_000023556.jpghttp://www.youtube.com/watch?v=2OpxPAawuTE

 ③柿生駅で見られるナマズ
‎2011‎年‎4‎月‎25‎日 柿生駅 ナマズ 麻生川.MP4_000003203.jpghttp://www.youtube.com/watch?v=P_qRH8fKH2Q
 お手数になってしまいますが、もし動画で見てみたい!!という方はこのURLからご覧ください!!見にくいかもですがそこはどうかご容赦下さい・・・m(_ _;)m

投稿者 yoshinobori : 15:23 | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月21日(水) 冬の川辺に見る生き物たち

活動報告

 クリスマスももうすぐそこですね(^-^)。でも今はどちらかと言うと「忘年会」シーズンですね。
 お酒は飲んでも飲まれるな。です。

 齋藤(兄)です。

 今日は鶴見川の下流に位置する「綱島」で撮った。冬の川辺を紹介します!!
寒くなり、植物の大半は枯れてしまい、夏に比べればもちろん見られる生き物も少ないですが、この時期ならではの生き物の世界が見られるのは確かです。

SANY7574.JPG ヨモギに沢山くっついていました。恐らく「ヨモギハムシのペア」ではないかと思います。この時期に卵を産むのでしょうか?メスは卵でお腹がパンパンです。
SANY7577.JPG お次は「ハラビロカマキリ」です。名前の通り、お腹が広いカマキリの仲間です。隠れてるつもりなのか、びた一文も動かないでいました。「頭隠して尻隠さず」って騒ぎではない!!
 SANY7578.JPG 今度は植物です。枯れちゃってますが、「オナモミ」です。昔は「ひっつきむし」と呼んで、友人に投げつけて遊んでいましたが、最近はめっきり姿を見せなくなりました。

 昔は我が家の周りにうっとしいくらいあったのですが・・・。しかし、オナモミなんて小学校以来ほとんど見なかったので、なんだか懐かしかったです。記念に一個持ち帰りました。(^-^)
SANY7581.JPG 3枚目。ちっちゃいですが、「ハナウド」です。このくらいの頃は「ヨモギ」に似ていますね。まだ完璧に区別がつきません・・・。(-.-;)

 しかしこのハナウド、実は「キアゲハ」というアゲハチョウの仲間の幼虫のエサになるんですね!!今年の夏はこの「綱島バリケン島」に沢山の「キアゲハ」が賑やか且つ優雅に飛んでいました。来年もあの美しい光景を目にすることができるかどうかは、このハナウドの存在に命運がかかっている訳ですね。それまでどうか・・・

 ゆっくり大きくなってね!!(°∀°)

SANY7591.JPG これは「アメリカセンダングサ」という植物です。恐らく見かけた人は多いハズで、この植物にイライラされている主婦の方も多いハズ・・・!!

 なぜならこの草は、種が「ひっつきむし」のように張り付くのだ!!「オナモミ」ならそんなに数もないし、取り外しも容易なのに対し、この「アメリカセンダングサ」は、ちょっと触るだけでも沢山くっつき、衣服の奥に入り込むので「ゴミを取るコロコロするヤツ」で取ってもほとんどの場合取りきれなく、細かい手作業での戦いになってしまう為、最悪の場合、その服を処分に追い込んでしまう恐ろしい植物なのだ!!(°A°;)

 なのでこの時期、お子さんを外で遊ばせる時は、ひっつきにくい素材で出来た服を着せて遊ばせるのが無難である。フリース、セーターはもっての外なのだ!!
 SANY7592.JPG 少し草むしりをしただけで軍手ならもうこの有り様になってしまう。
 薄い素材だと簡単に貫通して肌にチクチクするので、自分の中で1、2位を争う「可能な限り関わりたくない植物」だ。(=ω=)
SANY7593.JPG これは「コカマキリ」の卵ですね。他のカマキリの卵に比べると細長い形をしています。来年の春にここから一斉にコカマキリの子供が出てくる事でしょう。(^-^)
・・・ちょっと怖いけど・・・(^-^;)
SANY7594.JPG 最後は「椿(つばき)」です。これは鶴見川の支流である早渕川の下流で撮影。花だけが落ちてまるでピンク色の絨毯のようになっていてとてもキレイでした。(°∀°)ブラボー
 SANY7595.JPG 椿のアップ。「椿カレー」という椿の油を使ったカレーがあるのを御存じですか?とても美味しいので皆さんも是非ご賞味下さい。(^-^)
 それでは私も「忘年会」の為今回はここまで!!またなにかありましたらご報告いたします。
 ではノシ

投稿者 yoshinobori : 13:18 | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月19日(月) 「ウワサの猫」に会いに行く。

活動報告

 昔、「吉野家」で、「ネギだく・大盛り・ギョグ(卵の意)」を頼むと店員にマークされるという噂を聞いて、大学に入るまで頼めなかった齋藤(兄)です。

 今回は鶴見川の下流の綱島に現れるという「とある猫」に会いに行きます。猫はそれこそ日本のあちこちで見かけますが、今回探す猫は綱島の鶴見川沿いにある小さな神社で見かける事が出来るらしい。
 その猫はとても大人しくのんびりとした雰囲気から、通りすがる人が癒され、愛されているという「知る人ぞ知る名物猫さん」らしいのだ!!(`・ω・´)キリッ!!

 これは是が非でも写真に収めねば!!あと私も癒されたい(本音)!!そんな訳で綱島へ向かいました!!

 SANY7586.JPG 1時間くらい自転車を転がして綱島へ到着!!早速そのネコが現れるという神社へ!!川沿いを歩いていれば見つかるそうですが・・・。
SANY7567.JPG あった!!他に小さい神社らしいのは見当たらないので恐らくココでしょう!!良く見ると狐の象があります。聞いた情報によれば「いなり神社」と呼ばれているそうです。

 しかしココ重要!!お目当てのネコがいません!!このままでは神社の写真1枚で撮影が終わってしまう!!何としてもそれは阻止したい所ですが、相手がネコなのではどうしようもない・・・。

 仕方がないので、昼食でも食べながら時間をつぶしてネコがやってくるのを待ち、また神社に赴くと・・・。
SANY7569.JPG あ!!ネコだ!!(°☐°)

 何というふてぶてしい座り方だろう・・・まるで「ココに座るのが当たり前なのだ。」と言わんばかりだ!!ただモノではない感じがするぞ・・・!!もしかしてあなたが噂のネコ・・・なのか? (・ω・;) ザワザワ・・・

SANY7564.JPG                         ↑
 あ・・・ハイ、そうです。あなたです・・・。
  そんなお約束まで・・・恐縮です。m(_ _;)m
   どうやらこのネコで間違いなさそうだ・・・。

 SANY7566.JPG こちらがウワサのネコです。これぞ三毛猫!!って感じですね。全くこちらを警戒しません。頭をなでれそうな距離でしたがビビりなので今回は撮影だけ・・・。

 三毛猫といえば、オスの三毛猫を漁船に乗せて漁に行った船は大漁になるという伝説を聞いたことがあります。

 しかしオスの三毛猫は存在しないらしく、代わりにメスの三毛猫を乗せている船もあるんだとか・・・。

 SANY7571.JPG いなり神社と2ショット。情報によればこの子に遭遇出来る確率は8割3分7厘(だったハズ・・・)だという。う~ん・・・結構高確率で出会えるようだ・・・。(´A`;)

 あとこの子の名前ですが特に決まっておらず、色んな人が好き勝手に呼んでいるそうです。ジブリ作品の「耳を澄ませば」にこういうネコいましたね。(^-^)

 なので私は「おあげ」と呼ぶことにしました。由来は・・・いなり神社に棲みついてる→いなり→いなり寿司→油揚げ→あげ→人に癒しをあげる子!! といった感じです。強引ですね・・・。

 皆さまも是非、このネコさんに癒されてみてはいかがでしょうか?癒されたら好きな名前で呼んであげましょう。
           (^-^)

投稿者 yoshinobori : 17:16 | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月18日(日) 「紅葉狩り」ならぬ「紅葉撮り」。

活動報告

 毎朝お腹が痛む・・・。何かよい対策は無いモノか・・・。

 齋藤(兄)です。

 今回は「紅葉(もみじ)」の写真を撮ってみました。撮ってみたと言っても、他の撮影の合間にちょくちょく撮ったモノなのであまり写りは良くないかもしれないです・・・。
 (^-^;)

 SANY7445.JPG まず1枚目。紅葉といえばこれを外さずには居られませんね。「イチョウ」です。名前はカモの足に似ているのが由来なんだとか。この木には何と雌雄があり。「銀杏(ぎんなん)」の実をつけるのがメスの木で、街中の街路樹になっている多くはオスの木なんだそうです。撮影は和光大学。
 SANY7446.JPG お次は「メタセコイヤ」の木です。よく学校などに立っています姿を見かけます。私が通ってた小学校にもこの木が立っていました。(^-^)

 このメタセコイヤは中国原産の「生きた化石」と呼ばれています。松の木と同じ「針葉樹(しんようじゅ)」の仲間なのですが、この木の葉は変わった形をしています。
 写真撮るの忘れた・・・orz
 撮影は和光大学です。

SANY7447.JPG 紅葉狩りの主役といえるであろう「カエデ」です。この木を「紅葉(もみじ)」という名前だと誤解している人も多いハズ・・・もみじは葉っぱが赤くなる木をひっくるめて言う総称です。なのでこの木の本当の名前は「楓(かえで)」ちゃんです。(^-^)
 因みに「赤とんぼ」もこれと同じで、赤いトンボを「赤とんぼ」とひっくるめて呼ばれています。日本は「赤いモノ」をひっくるめたがるというのか??
 撮影は和光大学!!
 SANY7448.JPG やや!!Σ(°Д°)
 いかにも!!って感じの木が立っています。恐らく「カエデ」の仲間かもですが、現在植物は勉強中・・・。
 SANY7449.JPG アップで撮影。写真で治まりきれないくらいに鮮やかな赤!!この赤は紅葉と呼ぶにふさわしいと言えますな。
(^-^)
 トーストなんかに塗る「メープルシロップ」はこのカエデの木から出るって知ってましたか?私は知らなかったです・・・。orz
 

撮影はやっぱり和光大学!!

投稿者 yoshinobori : 21:40 | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月17日(土) 犬蔵でカワセミ目撃。

活動報告

 齋藤家の日課・・・朝起きて、飼育中の生き物にエサをやる訳ですが、その時間は30分!!おかげでほぼ全員が早起き!!

 齋藤(兄)です。

 本日、犬蔵の「美しの森公園」での保全活動に参加してきました。ここは「たまプラーザ駅」から約20分くらい歩いた所にある公園です。

 そこには大きな池がありそこではメダカやフナ、モツゴなど、多くの魚たちが暮らしています。(採集は禁止)

 他にもその魚を目当てにやってくるアオサギや、冬にはカモの仲間やツグミなどが、長旅の疲れを癒しにやってきます。他にもここでは紹介しきれないくらいの様々な野鳥が集まるのでバードウォッチングにはもってこいの場所なおですが・・・肝心の場所の写真を撮るの忘れた・・・。orz

 ~ここからが本題!!~

 活動の準備を終えて、1人でスタッフさんが来るのを待っていると池の方から・・・

 ポチャーン!!

 と、まるで握り拳くらいの石が、高い所から落ちたような大きな音がしたので、「子供が石でも投げたのか?」とも思ったが、やけに静かすぎたので様子を見に行くと・・・

 
 思わぬ鳥に遭遇したのです!! (°☐°)カッ!!

SANY7597.JPG 暗かったので上手く撮れなかったのですが、この青い後ろ姿は・・・

 カッカカッカワセミじゃあ!!!!Σ(°Д°;)

 犬蔵の活動に顔を出すようになってから、ここで見るのは初めてでした!!辺りを見渡す限り他の生き物の姿はなかったので、あの音の犯人はこの子で間違いなさそうです!!

 飛び込んだという事は魚を食べにやって来たのでしょうか?寒くなって水温が下がった為に魚が見られなくなってここまで足を運んだのかもしれませんね。(・へ・)
 SANY7601.JPG 池の方をじーっと見つめるカワセミ。どうやら魚を狙っているようです。私が近づいても中々逃げようとしませんでした。凄まじいまでの集中力なのか、はたまた空腹でそれどころじゃなかったのか・・・。
 SANY7611.JPG 場所をあちこち変えるカワセミ。この間も何回か飛び込んで、口をパクパクさせていたので、何らかの小さな生き物を捕えて食べているようでした。(^-^)
 大物を狙いたいのか、場所をしょっちゅう変えては辺りをキョロキョロしている様子。
SANY7616.JPG 上の階段から女の子が降りてきたので、近くの木へ避難したカワセミ。私が腹ばいになって撮影してた為に女の子の父親からスゴイ警戒されたため、何とか誤解を解いて、一緒にカワセミを見ました。(^-^)
 しばらくの間、女の子に警戒中の様子。
SANY7618.JPG 女の子も去り、待ってましたと言わんばかり降りてきたカワセミ。日向が心地よいのか首をすぼめてじーっと動かない様子。
 この後も活動中に我々の周りをチョロチョロ飛び回っていました。カワセミは警戒心が強いと思ったのに、この子はあまり逃げようとしなかったのでとても可愛げがありました。
 (´∀`///)ニョホホ・・・
 ずぅーっと池の周りにいたので、もしかしたら居つくのかも??
 

 

投稿者 yoshinobori : 17:01 | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月11日(日) 月食捕獲作戦 最終章

活動報告

 兄です!!(°∀°)
 弟です!!(°∀°)

 齋藤兄弟です。

 「月食捕獲作戦」今回が最終章となりました。

 およそ1時間ほどでしたが、とても過酷な戦いでした。(・へ・)
何が過酷ってもう・・・


 寒いんですよ・・・。((´Д`;))ガクブル

 もう手がガチガチで写真がブレ放題でした。弟はまるで雪山で遭難したようにガタガタ震えていました。
 そんな中で我々はついに!!赤い月の写真を撮る事が出来ました!!↓
SANY7554.JPG2011‎年‎12‎月‎10‎日、‏‎23:11:46
 私のカメラで撮影。実際に肉眼で見ると、赤というよりは茶色のような色だったのですが、こうして写真で撮ってみると、このようにキレイな色になりました。(^-^)
 まるでおとぎ話に出てきそうな赤い月ですね!!この撮影が終わった後は雲が掛ってしまい撮影が困難になったので終了しました。今まで空に向けてカメラを構えたことが無かったので、貴重な体験が出来ました!!また機会があればこんな写真を撮ってみたいなぁ・・・。
(^-^)次は弟の写真!!ココから先は弟にキーボードを託したいと思いますb
頼んだぞ!!弟よ!!


IMGP2362.JPG
‎2011‎年‎12‎月‎10‎日、‏‎23:04:14
 弟です。

 寝起きということもあり、寒さが身にしみる1時間でした...。
ミ(>_<;)ミ サムー

 初めてみる皆既日食だったのですが、不思議なものですね。肉眼で見ていると、月が少しづつ陰っていくだけなのですが、写真で撮るとキレイな赤になってしまうのですから~。
 いつも上手に撮れない月の写真も月食のおかげで輪郭もきれいに捉えることができました。よかったよかった。
Σd(- ̄∀ ̄) ヤー

 次に見えるのはいつでしょうかね。その時も良い天気だといいですね。

 ではでは~。

投稿者 yoshinobori : 00:09 | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月10日(土) 月食捕獲作戦その2

活動報告

 続いて齋藤(弟)です。

 すみません。のっけから寝坊とか恐ろしいですね...。
m(_ _;)m ナハハ

 まぁ眠りたい時に寝るってとても気持ちいいものですね。

 月食、捕まえてきましたよ~。
ΣO(≧▽≦)o イェイェイ

 こちらです。↓

IMGP2360.JPG

 月が赤みを帯びてきましたね。きれいに撮れましたほうだと思います。一眼レフどや~。
(//▽//) ヘヘヘ~

 今日は天気が良かったので、他の星もとてもきれいです。オリオン座とか良いですよね~。...っていうかオリオン座しか分からないんですけどね...。
( ̄▽ ̄;) タハハ

 とても寒いので、見る時はくれぐれも暖かくして観察して下さい。

 ではまた後ほど。ではでは~。

投稿者 kamatsuka : 22:53 | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月10日(土) 月食捕獲作戦その1

活動報告

 最初は齋藤(兄)です。

 「月食捕獲作戦」第1弾!!

 早速ですが・・・

 寝ちゃいました(´Д`;)

 起きたらもう撮影の時間を少し過ぎてしまいました・・・。でも1枚も撮れないよりは幾分マシです!!
 早速写真を紹介したいと思います!!
IMGP2351.JPG 撮影は弟です。時間は2011‎年‎12‎月‎10‎日、‏‎22:02:24。
 
スゴイ!!(°∀°)

 本当に月が欠けているよ!!こんなの初めて見た!!45分からという事だったのでそんなに欠けていないだろうと思いきや、もうここまで欠けていました。
 これなら目標の「赤い月」も目じゃないかもしれません!!(°∀°)
因みに私も撮ってみました。やはり一眼レフには敵いません・・・。↓
SANY7540.JPG撮影日時:2011‎年‎12‎月‎10‎日、‏‎22:06:16
 まだまだ戦いは始まったばかり!!今後の活躍にご期待下さい!!

   兄  弟
 <(・へ・)<(・へ・)ピッ!!

投稿者 yoshinobori : 22:12 | コメント (0) | トラックバック (0)