活動ブログ
トップページ > 活動ブログ

「紅葉狩り」ならぬ「紅葉撮り」。

2011年12月18日(日)|活動報告

 毎朝お腹が痛む・・・。何かよい対策は無いモノか・・・。

 齋藤(兄)です。

 今回は「紅葉(もみじ)」の写真を撮ってみました。撮ってみたと言っても、他の撮影の合間にちょくちょく撮ったモノなのであまり写りは良くないかもしれないです・・・。
 (^-^;)

 SANY7445.JPG まず1枚目。紅葉といえばこれを外さずには居られませんね。「イチョウ」です。名前はカモの足に似ているのが由来なんだとか。この木には何と雌雄があり。「銀杏(ぎんなん)」の実をつけるのがメスの木で、街中の街路樹になっている多くはオスの木なんだそうです。撮影は和光大学。
 SANY7446.JPG お次は「メタセコイヤ」の木です。よく学校などに立っています姿を見かけます。私が通ってた小学校にもこの木が立っていました。(^-^)

 このメタセコイヤは中国原産の「生きた化石」と呼ばれています。松の木と同じ「針葉樹(しんようじゅ)」の仲間なのですが、この木の葉は変わった形をしています。
 写真撮るの忘れた・・・orz
 撮影は和光大学です。

SANY7447.JPG 紅葉狩りの主役といえるであろう「カエデ」です。この木を「紅葉(もみじ)」という名前だと誤解している人も多いハズ・・・もみじは葉っぱが赤くなる木をひっくるめて言う総称です。なのでこの木の本当の名前は「楓(かえで)」ちゃんです。(^-^)
 因みに「赤とんぼ」もこれと同じで、赤いトンボを「赤とんぼ」とひっくるめて呼ばれています。日本は「赤いモノ」をひっくるめたがるというのか??
 撮影は和光大学!!
 SANY7448.JPG やや!!Σ(°Д°)
 いかにも!!って感じの木が立っています。恐らく「カエデ」の仲間かもですが、現在植物は勉強中・・・。
 SANY7449.JPG アップで撮影。写真で治まりきれないくらいに鮮やかな赤!!この赤は紅葉と呼ぶにふさわしいと言えますな。
(^-^)
 トーストなんかに塗る「メープルシロップ」はこのカエデの木から出るって知ってましたか?私は知らなかったです・・・。orz
 

撮影はやっぱり和光大学!!

投稿者 yoshinobori : 21:40