活動ブログ
トップページ > 活動ブログ

クワガタのシーズンです。

2012年5月30日(水)|活動報告

 現在、面白い事をやっている齋藤(兄)です。


 昨日になります。和光大学1年の後輩が何と「クワガタ」がお好きとの事だったので
和光大学の地元、岡上でもたくさんの昆虫が見つかると教えた所・・・


 是非捕まえてみたいです!!(°∀°)

 の一言!!そろそろ「コクワガタ」や早ければ「カブトムシ」も動き出すので
下見次いでに後輩に岡上の案内をしながら、昆虫採集に挑みました!!

 しかしこの日の予報は雨!!クヌギの樹液を1本だけ覗いて
早々に引き揚げました。

 場所は岡上!!

いざぁ!!

 aDSCN5013.JPG 道中に「ナナフシモドキ」の子供に遭遇!!「ナナフシ」は別名で
本名は「ナナフシモドキ」と言います。

 「ナナフシ(七節)」は「枝」のこと。即ち「枝っぽい虫」で
「ナナフシモドキ」です。迂闊に触ると※自切(じせつ)して足を無くしてしまうので
触る時は腕に直接乗せるようにしましょう(^-^)

 子供ながら、腕を畳んで枝のマネをして見せますが、いかんせん場所が場所なので
バレバレです(^-^;)もう少し頑張りましょう!!(°∀°)

DSCN4970.JPG
 風が強くなったので早めに樹液が出ているクヌギを覗くと
チョウやケシキスイの仲間が何匹か来ているものの、クワガタやカブトの姿は
見えず・・・。今年はまだ早かったのだろうか・・・?

aDSCN4972.jpg あ!(°☐°)

 これってクワガタでは!?クワガタでは!?(°∀°)はは~ん?

 早速、ピンセットでコヤツを傷つけないように慎重に取り出しますが相手は
中々に手ごわい!!


格闘すること5分!! (´・ω・`)意外に短い・・・。

aDSCN5014.JPG ん~!!ナイスでーす!!(°∀°)

 出てきたのは「コクワガタ」でした!!3㎝もない小さい個体ですが、後輩と
「2012年初クワガタだ!!(°∀°)」と大いに盛り上がりました!!

このコクワガタは5分で取り出せましたが
「オオクワガタ」や「ヒラタクワガタ」になると
何時間も掛る事もあるんだとか!!(´Д`;)恐ろしい事です。

 これから6月!!クワガタやカブトはもちろん!!色んな生き物たちが
山、川、海で大いに賑わいます!!

 今年の夏はどんな出会いがあるのか!!楽しみでなりません!!


 次回は新企画!!「知ってどうする!?」のコーナー!!

※自切(じせつ)・・・ザリガニなどが良くやる行動。
ピンチになると自ら自分の足などを切り離して逃げようとする行動。

投稿者 yoshinobori : 21:02
この記事へのコメント
コメントを書く

名前

メールアドレス(半角英数)

URL(半角英数)
 保存しますか?

コメント