活動ブログ
トップページ > 活動ブログ

ついに!!森の主役登場!?

2012年6月25日(月)|活動報告

 先日、行きつけのペットショップに行ったら、コクワガタがペアで何と300円で売られていた!!ノコギリクワガタに関しては500円ですよ!!
 採集する楽しみをお金で済ますのは私のpolicyに反しまする!!

 齋藤(兄)です。

 昨日と今日で夜間採集に挑みました!!昼間に「アカガネサルハムシ」を探しに
雑木林を歩いたら、アオバズクか何かに食べられたと思われる
カブトムシの死骸を発見した為です!!ハムシは発見できるのに捕まらない!!


 早速、夜の岡上を探索!!

それでは・・・いざぁ!!

 このブログを見て下さっている方はお分かりかもですが
齋藤(兄)は夜の撮影は極力控えております。その理由は少し前の記事で
紹介しております!!

 まず必ず見る樹液の木を覗くと、大きなコクワガタのオスが!!
これは50㎜来たのでは!?と捕まえようとしたら・・・

 まさかの飛行をしおったー!!Σ(°Д°;)ハワー!!

 大物だったかもしれないコクワガタは逃げてしまった・・・。

(。。、)仕方ないね!!

 しかし!!近くで大~きなコクワガタのメスがいました!!
そして「灯火採集」を行うと何と「ノコギリクワガタ」が見つかりました!!
aDSCN5937.JPG 右は大きなコクワガタメス(30㎜)、そして左がノコギリクワガタ(32㎜)ですが・・・


オスだと思った?


 実はメスでした!!(`・ω・´)残念だったわね!!

 しかし、実はノコギリクワガタのメスを見るのは人生初でした!!
やっぱりオスと同じで少し赤っぽいのですね!!(°∀°)

 しかも、これは他の虫にも当てはまりますが、野生のクワガタのメスは
大抵、交尾が済んでいるのです。


 つ~ま~り~・・・


 産卵用のケースを設けておけば卵を産んでくれるかもしれないのです!!
でも卵を多く産んで頂くべく、最初は高タンパクのエサを与えてから様子を
見る事にしました!!早速ケースを立ち上げてノコギリのメスを投入!!
aDSCN5948.JPG 入れたばかりで、すぐには動く様子が無い・・・。そして次の日の朝に様子を見ると・・・
aDSCN5957.JPG うぉ~!!微動だにしねぇ!!Σ(=ω=;)

 写真は向きを変えているだけで投入した位置からほとんど動いていないのです!!
死んでないか確認しますが、掴もうとすると嫌がるので元気ではあるようですが
ノコギリってこんなモンだったでしょうか?

 あ!因みにコクワガタのメスが黒く平たい体系なのに対し、ノコギリのメスは
赤い体色をしており、全体的に丸っこくズングリな体系をしています。(^-^)

 そして今現在は・・・
aDSCN5959.JPG 矢印のココです。ココが彼女の定位置のようです。
ゼリーを見ると、豪快に食べた後があるので動いてはいるようです。

何なんでしょうかね~?(・へ・;)

 そして2日目!!夜間採集に向かうとクワガタは1匹も捕れず・・・
しかし!!新しい灯火採集場所に出向くと・・・

 そこにはカミキリの姿が!!(°∀°)イヤッホーイ!!
aDSCN5965.JPG まずは「ビロウドカミキリ」が見られました!!
夜行性で夜のベランダや外灯に集まります。
DSCN5966.JPG 2匹目は「センノカミキリ」!!新しい採集場所は今後も活躍してくれそうです!!
(^-^)

 そしていつもの樹液酒場へ向かうと・・・
DSCN5961.JPG 残念!!カブトでなく「キマワリ」ですね(^-^)
植物タイプのポ〇モンの方ではありません。
名前の通り夜中に木の周りをウロウロしています。

DSCN5963.JPGあ!!(°☐°)

 現れました!!これこそ昆虫の王者!!カブトムシ!!
大きさは中~大型くらいでしょうか?少し角の大きさが頼りない感じですが
立派な方だと思います。(^-^)

 現在この子を家で飼育していますが、毎年忘れては飼育する度に思い出す・・・

うるさい・・・(´ω`;)

 夜になると羽音がスゴク、ケースの中をひっかき回す・・・。
この記事も本当は明日にしようとしたのですが、うるさくて寝られないので
今更新している次第です・・・。(´Д`;)ゲッソリ・・・。

 とりあえず玄関にでも置いておくか・・・。

あと飼育中のベニカミキリが卵を産みました~!!(^-^)ノシ
あDSCN5612.JPG 無事に産まれてくれるでしょうか!?楽しみです(^-^)

投稿者 yoshinobori : 00:11
この記事へのコメント
コメントを書く

名前

メールアドレス(半角英数)

URL(半角英数)
 保存しますか?

コメント