活動ブログ
トップページ > 活動ブログ

岡上のタマムシ小机に展示!!

2012年8月21日(火)|活動報告

 8月後半になってもまだまだ暑いですね!!
まだまだ熱中症なども油断なりません!!

 齋藤(兄)です。

この度、岡上で捕れたタマムシが・・・

 

鶴見川流域センターで展示されることになりました〜!!

 

(((o(*゚▽゚*)o)))

DSCN7633.JPG こちらが今回捕れたタマムシ。小柄なのでオスですね(^-^)
このタマムシが現在、「日産スタジアム」に程近い
「鶴見川流域センター」で展示されることになりました!!

 

タマムシの搬送中に出会った生き物も紹介!!m9(°∀°)
DSCN7624.JPG タマムシを発見したトコの近くで発見!!

どこにいるか分かりますか?(°ー°)

 これは「ショウリョウバッタモドキ」というショウリョウバッタっぽい
バッタの仲間。「モドキ」とは随分と可哀想な名前を付けられてしまいましたが
実に的を得た名前だと思います・・・。

 「ショウリョウバッタ」に比べて足が短く、顔も丸っこく、頭でっかち!!
そして最大の違いは飛んだ時!!ショウリョウバッタは飛ぶと「チキチキ!!」と
大きな音を立てますが、モドキの方は音を立てずに静かに飛びます!!

 DSCN7632.JPG こちらが「ショウリョウバッタ」。メスはとても大きく
日本にいるバッタの中で最大の種類になります!!

 先に述べた通り飛ぶと「チキチキ!!」と音を立てる為
「チキチキバッタ」、「ハタオリバッタ」なんて呼ばれ方をしています(^-^)
DSCN7605.JPG 小さな魚の群れ!!よく見るとキラキラと光っています。
これは「オイカワ」の子ども!!晴れた日なら川の上から沢山の群れを
見る事が出来ます。(^-^)
DSCN7643.JPG 「アオサギ」が狩りの真っ最中!!
首をS字に曲げて、ボクサー顔負けのスピードで魚を捕らえておりました!!
DSCN7634.JPG こちらが展示中のタマムシ!!既に1匹先輩タマムシ(右)がいて、その子はメス!?
もしかしたら良い夫婦になってくれるか!?

 是非一度、鶴見川流域センターでタマムシ夫婦に会いに来てくれると
この上ない喜びでございます!!水族館で見られます!!

 鶴見川流域センターの詳細はこちらへ・・・いざぁ!!
http://www.keihin.ktr.mlit.go.jp/tsurumi/index.htm

 さて次は!!私がお世話になっている珈琲店のご家族と岡上で虫捕りに
行ってきました!!その報告をさせて頂きます!!
 

投稿者 yoshinobori : 10:52
この記事へのコメント
コメントを書く

名前

メールアドレス(半角英数)

URL(半角英数)
 保存しますか?

コメント