活動ブログ
トップページ > 活動ブログ

みんなで虫捕り!!

2012年8月21日(火)|活動報告

 「〇〇の天才!!」と「〇〇馬鹿!!」多分似通った意味なのに漢字だけ見ると
逆さまです!!四月馬鹿は例外ですね(^-^)

 齋藤(兄)です。

 和光大学の近くに「琥珀堂(こはくどう)」という珈琲店があり
私もコーヒーを頂きにちょくちょく通っているお店があるのですが
そこのマスターさんのお子さんたちと岡上で虫捕りをすることになったのです!!

 樹液採集、マンションや外灯の灯りを使った灯火採集で
カブトムシやクワガタを狙います!!

 今回の私、琥珀堂チルドレンの目標はこのように!!
私:もちカミキリ!!、大きなコクワガタ

琥:ノコギリクワガタ♂

 

それでは・・・いざぁ!!

急な坂を登り、長〜い尾根道を歩いて序盤の樹液には虫はおらず
後輩と下見した時に見つけた樹液の方へ向かうと・・・
DSCN7648.JPG 
ん〜ナイスで〜す!!(°∀°)

「カブトムシ」「コクワガタ」「キマワリ」「カナブン」と種類、数とも
申し分なしです!!ウハウハですb
DSCN7650.JPG 

確保!!(`・ω・´)

DSCN7651.JPG 大きなコクワも見られました!!かなりな大型なので、後で計測することに!!
 
DSCN7656.JPG これは「ヒカゲチョウの仲間」ですね。
昼間であれば、このチョウの後についていけば樹液がある木に案内してくれる
歪みない素晴らしいチョウと言えます!!(^-^)


 夜はこの通り葉の裏で居眠り・・・。
もしかしたら近くにいるかも知れない!!と周辺を探索する!!
DSCN7653.JPGのサムネール画像 しばらくするとマスターさんが・・・

 

「すごいコクワガタがいるぞ!!」>(°Д°)

皆でマスターの指差す所を見ると・・・
DSCN7654.JPG おぉ!!確かにエライ数のコクワガタ!!
あとはメスではありますがノコギリクワガタも見られました!!

DSCN7652.JPG 琥珀堂チルドレンが「大きな蛾がいる!!」というので見てみると・・・

これは「オオミズアオ」!?Σ(°Д°;)

 夜中に薄緑色の大きな羽根をヒラヒラさせる美しいガの仲間。
白っぽい羽根なので暗くても飛んでいる様子が分かります。
産卵の為か、お尻を葉っぱにくっつけていました。

 みんなでしばらくオオミズアオを観察(^-^)
キレイでしたb

 そして緑地の方も行こうかと考えましたが、外灯も無い真っ暗小道な上
「怖い」というご意見を尊重して今回は尾根道を歩いただけですが・・・
DSCN7658.JPG それでもこれだけの虫が捕れました〜!!(((o(*゚▽゚*)o)))

 今回はノコギリ♂は残念ながら捕れませんでした(>_<)

DSCN7637.JPG 捕れなかったお詫びに!!と岡上で捕れた昆虫の標本をお渡ししました(*゚▽゚*)
気に入って頂けたようで何よりでした(^-^)
DSCN7665.JPGのサムネール画像 持ち帰る虫を選んでそれ以外の虫は逃がして解散しました。


 虫捕りは珍しい種類、欲しい種類を捕まえるというのは
大きな目的の1つだとは思いますが何より大事なのは

「探す」「見つけた時の感動」が大事だと私は考えております。

 欲しい虫を探す為に「努力」します。樹液を探したり、罠を試行錯誤して作ったり
知識のある人から情報をもらったり、自分で調べたり・・・。

 そういった過程を踏まえて欲しい虫を捕まえた時の感動は
「タイタ〇ック」も目ではないでしょう!!

 そしてそこからさらに「次はこの虫を捕まえてみよう!!」
「飼育してみよう!!」と新しい事に挑戦します!!

 別の種類を捕まえたり捕まえた虫を飼育すると
また新しい世界が見えてきます!!

 そして見つからなかった時は
何故見つからなかったのか?どうすれば見つけられるか?
と考えます。そしてまた見つかるように頑張ります!!

 目標ではない虫が捕れても、これは何だろう?
スゴイ虫かも!?好奇心が働きますよね!!

 そして虫捕りは危険が付き物です。ハチやヘビ、足元もデコボコです。
そういった危機を避ける為に自分の命は自分で守る!!
という意識が持てます。

 個人的に虫捕りは子供たちいい影響を与えるのかな?
と思っています。

 最近ではカブトやクワガタを「買う」人が多い気がします。
何年か前に、小さい子にカブトムシはどこにいるか知ってる?と聞くと

その子が「デパートにいるんだよ。」と言った時は

 なんというか怖さを覚えました・・・(゚ぺ;)

 こういった事がデパート、ペットショップで購入したのでは
得ることは出来ません!!外国の虫なんかは仕方がないですけどね・・・。

 あ!!(°□°;)

 いかん!!×2、何を語っとるんだ!!

 

コクワの大きさ測らねば!!(・ω・)

持ち帰って大きさを測ると・・・
DSCN7693.JPG 
何と45mm!!(°∀°)キマシタワー

去年の最高も45mm!!つまりは現時点での岡上採集最大サイズ!!

 しかも去年の子は大アゴの※内歯が出ていなかったのですが
この子は立派な内歯を持っているので去年の子よりも立派に見えます!!
DSCN7696.JPG 手に乗せると、コヤツの大きさがよくわかりますね!!
大人の指3本で大アゴがはみ出ます!!

 夢の50mm採集はなるか!?

 そして×2

まだ終わらないね!!(゚∀゚)

 帰り道、麻生川沿いを自転車転がして私は「ヤツ」に会いにいく!!
最近よく見かけるのでいるはず・・・。

DSCN7681.JPG 

いたいた(°∀°)

 「ゴイサギ」です!!夜行性のサギで毎回夕方7時〜8時くらいに行くと
ほぼ出会えます。見かけるようになったのは最近です。

 最近、麻生川で工事してましたが、それに関係が・・・?

DSCN7675.JPG エサを求めて夜の川を歩くゴイサギ。
稀に石をひっくり返して探すこともあります。
DSCN7682.JPG 真っ暗な中撮影したので何をしているのか全く分からなかったのですが
この写真を見ると口を開けています!!石を投げていたのかもしれません!!

 であって欲しいなぁ・・・。

DSCN7685.JPG 魚をみつけたか?何かを追っている・・・。

 DSCN7691.JPG 何か上を気にするゴイサギ。
このサギの名前の由来は「平家物語」が深く関わっており
後醍醐天皇の宣旨に従って捕まったことで「五位」という※官位を
与えられたのが名前の由来になっています。

この子は柿生駅の近くで見られます(^-^)
DSCN7280.JPG 昼間も見かけることもあります。この子は鶴川駅付近で撮影。 

 今回は大所帯でも虫捕りでとても楽しい一時でした!!
琥珀堂さまにはこの場お借りして改めて

ありがとうございました!!m(_ _)m

またコーヒー飲みにお邪魔します!!

 さて次回は!!お楽しみ!!ではノシ

※内歯(うちば)・・・クワガタの用語。大アゴにある突起。コクワガタは
真ん中に一箇所ずつあり、稀に先端に小さな内歯がある個体もいる。
今回の子にもあります。b

※五位、官位・・・昔の日本の官僚の位のこと

投稿者 yoshinobori : 12:14
この記事へのコメント
コメントを書く

名前

メールアドレス(半角英数)

URL(半角英数)
 保存しますか?

コメント