活動ブログ
トップページ > 活動ブログ
最新の記事
最新のコメント
カテゴリー
アーカイブ

追跡!!恩田川にアユはいるか!?

2012年8月24日(金)|活動報告

 夏休みの宿題は終わりましたか?
未だに終わらず、必死になっている人も
早く終わらせてしまって抜き打ちテストで痛い目見る人も
この中に何人いるのでしょうか?

 そんな方々の一服に!!この記事を見ていただけたら!!
な〜んて!!そんな大それた事が出来るなんて思ってはいないですよ?

 私ですか?そうです!!私が・・・

齋藤(兄)です!!(°∀°)ドヤァ!!

 さて!!タイトルにも書きましたが、今回は
鶴見川の支流にあたる「恩田川(おんだがわ)」にて
アユがいるか調べる調査に同行させて頂きました!!

 鶴見川には毎年夏になると、鶴見川の各所でアユの姿を見る事が出来ます!!
和光大学の近くを流れる「大正橋」でもアユが泳いでいるのです!!
SANY6172.JPG 2011年の8月、和光大学の近所で捕れた「アユ」。
捕ったのはワタシb

 しかし!!恩田川では未だアユは確認されていないというのです!!
鶴見川の中では1、2位を誇る大変にキレイな川なのですが原因は不明・・・。

 今年こそは「アユ」捕獲なるか!?

いざぁ!!
DSCN7746.JPG 最初のステージは本流と恩田川が合流している所!!まずはココで投網を打ち、アユが入れば!!

 DSCN7747.JPGのサムネール画像 網を投げますはNPO法人TRネットさんのF氏!!

私に生き物のいろは!!そして「カミキリ屋」の世界に引き込んだ人物!!

 果たして成果の程は!?(・ω・;)ドッキドキダヨ!!

aDSCN7751.JPG 

お見事!!(°∀°)

 これはキレイな「オイカワ」です!!
この魚は「コイの仲間」なのですが、遡上しないコトを除けば
アユと似た生活をする為、この魚がいっぱい居すぎると
オイカワがエサ場、引いては産卵スペースを占領してしまうというのです!!

 

(°△°;)ナンダッテー!!

 もしかしてコリャ多くないかい?

        マズイんでないか!?

aDSCN7753.JPG オイカワ以外にも色んな魚が投網に掛かりました!!
こちらは「タモロコ」!!オイカワ同様「コイの仲間」です。
よく見ると口に一対のヒゲが生えています。

 上流から中流にかけて見られる小魚です。

aDSCN7755.JPG こちらは「モツゴ」。「クチボソ」という呼び名で有名な魚です。
体の側面に一本の黒いラインが入り、呼び名通りトンガった口が特徴です。

 エサを食べる時は細い口で少しずつ食べる為、釣り人に凄く嫌われます。
海釣りをされている方では「カワハギ」にやられた時のアノ怒りに
近いかと思われます。

DSCN7764.JPG こちらは「カマツカ」。川の底をハゼのように這って泳ぐコチラも「コイの仲間」。
体が砂の模様に似ている為、肉眼で見つけるのは一苦労です(>_<)

 砂に潜ったりじっとしている事が殆どなので、砂が溜まった所に投網を投げると
掛かるコトがあります(^-^)

 ココまで紹介した魚は鶴見川の上流〜中流部を代表する種類!!
恐らく他の川でもよく見かける種類ではないでしょうか?と思っております。

 しかし!!アユの姿はなく!!写真の整理をしていると
遠くでF氏の網に大きな魚の影・・・!!

 aDSCN7756.JPG 何と「コイ」が入ってしまった!!言わずと知れた「キング・オブ・淡水魚」!!
この魚は大きさも力も他の魚とは桁違い!!その為、小さい投網などでは
コイが暴れて網がズタズタに破れてしまう事が多いのです!!

 投網は安くても「諭吉さん」の影がチラつく金額!!

「今日のお昼は奮発しちゃった♪」

 ・・・のような買い物とはいかないレヴェールなのです!!

 破らないように慎重にコイを網から出しますが
網の袋の部分にぴったり!!それはもう見事なぴっ〇んこカン〇ン!!
 
 何分掛かったろうか?時間を気にする余裕がない程の緊張感の中
無事にコイは網から救出し、網も無事!!(*゚▽゚*)

 恐らくこの調査の中で1番体力&モチベーションを持って行かれた
感覚がしました・・・(||´Д`)o
DSCN7763.JPG コイがいないであろう浅い所に投網を投げると今度は悍ましささえ覚える程の
オイカワの群れ!!私の人生の中で、一投でこれだけのオイカワを見たのは
皆無です!!数えてみると37匹!?(>_<;)

 和光でもココまでの大漁とまではいかないですね・・・。

 残念ながらココではアユはおらず!!
次は恩田川を遡り、別ポイントへ向かいます!!いざぁ!!
DSCN7765.JPG セカンドステージは恩田川と、その支流!!奈良川の合流点!!
ココが最終ラウンドになります!!

aDSCN7767.JPGのサムネール画像 F氏の投網が魚を捕らえる!!
aDSCN7768.JPGBGM:悲し〇の向こ〇へ

 

(´Д` ;(°Д° ;(°Д。)

 この場所でも捕まる魚は殆ど変わらずでした・・・。
今回もアユの姿は確認出来ませんでしたがいつか見つかるその日まで!!
挑戦は続きます!!

 そしてそして・・・

aDSCN7781.JPG 鶴見川流域センターにて新しい魚が展示されていたのでご紹介!!

 こちらは鶴見川の河口!!「生麦」で見た「サツキハゼ」!!
日本の魚とは思えない美しいハゼの仲間!!

 
DSCN7736.JPG 美しい生き物もう1種類!!タマムシの夫婦!!
右がメスで左がオスです!!メスの方が大きいんですね〜(*゚▽゚*)
見た所、仲は良さそうです!!

aDSCN7784.JPG そしてラストはこの子!!名前を「ギマ」というカワハギの仲間!!
生麦で見つかったそうです!!

 まるで熱帯魚のエンゼルフィッシュのような姿をしており
まだ子供な為、非常に可愛い(*゚▽゚*)

 夏になると姿を見せるというのです!!私は初めて見ました!!
是非一度足を運んで見て頂けるとこれ幸いです!!

 次回は・・・未定です。
写真の整理がついたものからバンバン紹介します!!ではノシ

投稿者 yoshinobori : 20:37
この記事へのコメント

子供の頃から、この川で遊んでいますが、アユは聞いたことがありません。オイカワはいます。

投稿者 恩田小学校 : 2013年03月21日 00:38

奈良川の合流点の奈良川寄りの所にオイカワとかクチボソとかいますかね

投稿者 kohbe taro : 2014年01月19日 21:51
コメントを書く

名前

メールアドレス(半角英数)

URL(半角英数)
 保存しますか?

コメント