活動ブログ
トップページ > 活動ブログ

続々!!蛹ラッシュ!!+最近のガチャポン

2013年3月 2日(土)|活動報告

 最近、風が強い日々が続いております。
その影響もあってか最近、目がかゆい!!(´・ω・`)

 齋藤(兄)です。

 タイトルにもあります通り自宅で飼育中のクワガタが何匹か
蛹になってきました。(´∀`)

 蛹は非常〜にデリケートな上に殆どビンの側面から見えないので
写真はお見せ出来ません・・・。(´・ω・`;)

 まず初めに蛹になったのは慶応大学が程近い「日吉」で見つけた
コクワガタの幼虫が蛹に!!

 しかし最後に計った重さは2gと非常に小さく蛹も非常に小さい!!
全体が見えないので正確ではありませんが蛹の大きさは2cm前後と見ています。

 もしかしてコクワガタではないんでないの?(´・ω・`;)
とか思いながら様子を見ています(笑)何事も様子を見る。これに尽きます!!

 基本、クワガタの蛹の期間は1ヶ月!!しかし大きさが大きさなので
予定より少し早めに羽化するかもしれません。

 そして毎度忘れられてしまう謎のクワガタ「メコンクワガタ」も
姿を見せないので蛹になったかもしれません!!

 「しれません」というのは、彼らは「ツヤクワガタ」の仲間で
蛹になる際、蛾のように「繭(まゆ)」を作って蛹になる為
外からでは全く様子が見えないのです。

 繭を壊すと羽化に影響が出る為、迂闊に手が出せない上に
ツヤクワガタの仲間は蛹の期間が長い!!

 その為、自分から出てくるのを待つのが懸命らしいです。(´・ω・`)長い道のりじゃ

そして購入した「ブータンアンタエウスオオクワガタ」←名前が長い!!
コチラも現在、蛹になるべく「蛹室(ようしつ)」を作って準備万端ですb

写真なし!!では面白くないので、最近手に入れた面白いモノを紹介!!
DSCF1597.JPG これ・・・フィギュアなんですよ!!

 駅前のガチャポン(300円)に「日本のクワガタ!!」と書かれていて
ついやってしまいました!!

 右は言わずと知れたクワガタ界のカリスマ!!「オオクワガタ」と
左は春の宝石「コルリクワガタ(緑個体)」です!!

 コルリクワガタ・・・しかも緑個体とはすごーくマイナーな気がしますが
そこに痺れる憧れる!!(>_<)

 しかもオオクワガタのアゴは動かせるという徹底ぶり!!職人技が光ります!!
DSCF1599.JPG あまりによくできているので実物と比較!!
右が本物、左がフィギュアです。

こうして見ると、このフィギュアは本当によくできてますね!!そっくり!!
ケンカでもするかなぁ?と思ったのですが、オオクワガタは温厚な性格なので
全く反応なし!!むしろ気味悪がって逃げてしまいました・・・(´∀`;)

 無機質に負けるとは・・・(´・ω・`)情けなや

今回はココまで!!次回は未定!!ではノシ

投稿者 yoshinobori : 20:55
この記事へのコメント

お久しぶりです!
クワガタのフィギュアは海洋堂の「日本クワガタムシ大全」ですね。
本物と並べてみるとリアルさが際立ちますね。

本物の方のクワガタも順調に育っている様でなによりです。
無事に羽化することを願っています!

投稿者 ずいき : 2013年03月04日 19:07
コメントを書く

名前

メールアドレス(半角英数)

URL(半角英数)
 保存しますか?

コメント