活動ブログ
トップページ > 活動ブログ

飼育日記 シマヘビの日常

2014年4月30日(水)|活動報告

 和光大学は雨です・・・。雨の日は何をすればいいのか分からなくなります。

そんな日は水槽の水替えをしたり、溜まった録画したアニメを見たり
標本作ったりクワガタたちをブラッシングしたり

 ん?結構することあるではないか!!

齋藤(兄)です。

 今回は和光大学 地域・流域共生センターで飼育中の「シマヘビ」の様子を紹介します。
DSC00306.JPG コチラが飼育中の「シマヘビ」です。
大きさはとぐろを巻いてしまっている為、何㎝かどうかはわかりませんが
外で見かける大きさとしては並みぐらいかな?という大きさです。

 飼育方法は少し前にご紹介しました「アオダイショウ」の飼い方と同じですが
コチラの方が少し攻撃的な性格なのと聞くところによると
アオダイショウほどアゴが伸び縮みしないのでエサは大きすぎないように
するんだそうです。これに関しては噂で聞いた程度なので
どこまで本当なのか分かりません・・・。

 毎週金曜日の昼休みにエサを与えています。
もし見てみたいという方は金曜のお昼休みに和光大学のG棟3階のG307号室の
地域・流域共生センターにお越しください!!小さいヘビですが迫力があります!!
ではノシ

投稿者 CENTR : 12:45
この記事へのコメント
コメントを書く

名前

メールアドレス(半角英数)

URL(半角英数)
 保存しますか?

コメント