活動ブログ
トップページ > 活動ブログ

クワガタ飼育日記 スマトラ、ノコギリ、カブト編

2014年9月 5日(金)|活動報告

 先日、オナガの尾羽を拾ってご満悦な齋藤(兄)です。

 さて!!前回も予告しました通り!!今回は我が家で飼育中のクワガタの幼虫たちの
カップからビンへ引っ越しを行いたいと思います!!

 DSC03806.JPG コチラがスマトラオオヒラタの幼虫です。
思ったより成長が早いかな?という印象ですが、それは恐らく普段飼育している種類が
コクワガタといった小さい種類なのでそう思えるのかも・・・。
体重は1~2gで小さめの幼虫は計測不能でした。

 これが8cmを超えるオオヒラタになるのか・・・。不思議です。

 DSC03807.JPG 30分くらいですべての幼虫を収容しました。
ノコギリクワガタは菌糸を多くは食べないということなので
1つのビンに2匹で飼育しました。お金とスペースの問題で・・・。
ここから脱落者が数匹出るはずなので、そうしたらまた考えます。

 今回の飼育で思ったことは・・・

 種類減らしたい・・・(-"-;)

 クワガタは1匹1匹に手間をかけるのであんまり多いとこれが中々しんどい・・・。
せいぜい2~3種類が限度かなぁと思います。

 ちなみに現在飼育中なのは・・・
コクワガタ、オオクワガタ、ノコギリクワガタ、ミヤマクワガタ、スマトラオオヒラタ

 ・・・の5種類。やっぱり多いですね。ここから2~3種類ほど減らす予定ですが
どれも魅力あふれる虫たちばかりで悩む!!

 コクワガタ、オオクワガタは続けたいと思っています。
残りの3種類は今回の飼育結果で検討しようと思います!!

DSC03808.JPG やるまいと思っていたのですが、やっぱりやっちゃいました・・・。
コチラはカブトムシ幼虫!!実は岡上を探索中。メスが顔面にとまってきたので
もしかしたら産卵するかもしれない!!と家に持ち帰り、使い道がなく処分するにも新品で
勿体なくて放置状態だった腐葉土に放り込んだら・・・

DSC03809.JPG いたいた♪(°∀°)

 大きさはちょうど500円玉くらいでした。他にもいるかな?
DSC03810.JPG おぉ・・・いるいる・・・(´Д`;)

 ちなみにこの後8匹くらい出てきたので合計にすると・・・10数匹はいそうです。
結構産んだなぁ・・・。さすがカブトムシ!!

 カブトムシは大きめの容器があれば複数飼育ができますし、エサ代も安く抑えられて
交換も固く詰めたりしなくてもいいので幼虫飼育が非常に楽!!

 エサは安上がりで行くなら腐葉土ですが、園芸用で防虫効果?のある腐葉土が
あるので極力それを選ばないようにしたいですね。

 とにかくデカいのを出したい!!という方はカブトマット!!こちらはペットショップ
(昆虫)で売られているカブトムシ幼虫用のエサで、栄養豊富で大きい個体が期待できます!!
しかしそれなりにお値段がするのと、とにかくハエが湧きます・・・。

 腐葉土にはハエが湧かないんですがマットは湧きます。どうしても湧きます・・・。
齋藤(兄)はハエが滅法イヤなので、腐葉土飼育で頑張っています。
ギネス記録をたたき出す!!という野望とかないので・・・。あとハエがダメなので・・・。

大事なことなので2回言いました・・・。(・ω・;)

 久しぶりの幼虫日記でした!!今後も彼らの動きから目が離せません!!
まさしくムシできない!!ってヤツです!! ドヤァ!!

 今回はここまで!!次回は・・・野鳥の写真に力を入れていきたい!!
そう思っている次第でございます!!ではノシ

Facebookはコチラ↓ 妖怪ウォッ〇2 アミダ極楽に行けるようになりました。
https://www.facebook.com/tooru.saitou
  

投稿者 yoshinobori : 09:22
この記事へのコメント
コメントを書く

名前

メールアドレス(半角英数)

URL(半角英数)
 保存しますか?

コメント