活動ブログ
トップページ > 活動ブログ

コカブト祭り

2014年9月16日(火)|活動報告

 

 齋藤(兄)です。

 今回は、昨日も申し上げました通り!!我が家で飼育中のコカブトの様子を見ました!!
岡上でペアで見つけて産卵させて幼虫を確認したのが7月25日!!

 DSC03103-thumb-400x298-10511.jpg 確認できた幼虫は8頭!!この後、大きめの容器にまとめて飼育しました。
全く姿を見せなかったので心配だったのですが羽化予定の9月の中旬!!
少し早いですが様子を見ました!!

DSC04472.JPG ハラショー!!(°∀°)

 写真では7頭ですが、この後もう1頭の成虫が見つかり何と全員羽化!!
羽化不全もなく文句なしの成果です!!

 気になることと言えば圧倒的にオスが少ない・・・。2頭しかいない・・・。
飼育は難しいという話を聞いていたのですが、今回の飼育では難しさは感じませんでした。

 ・・・が!!産卵セットのままで育ててしまいエサ交換がすごく遅かったので
もしかしたら共食いをして8頭になってしまったかな?と思います。
早い段階で幼虫を回収していればもう少し数が出せたかもしれません。

 DSC04471.JPG 羽化したタイミングがそれぞれ異なっていたようで体が固まり真っ黒になっている子もいれば
まだ体が小豆色の子もいました。

 共食いを避ける為、それぞれプリンカップに腐葉土を少し入れて活動するまで
放置しようと思ったのですが・・・すでにケースの中を大暴れ!!
カップをガリガリ削って?脱出を図ろうとしている子が何頭か・・・。

 コガネムシみたいな外見のくせにスゴイ行動力・・・!!
小っちゃくてもカブトムシということなんですね!!

 そこまで狭っ苦しいこともないと思うのですが・・・もしかしてもうエサ探し?
幼虫期間が2ヵ月という恐ろしいくらい成長が早いですし、もしかしたら後食を始めるのも
早いのかもしれませんね!!とりあえず暴れる子は飼育ケースに引っ越してゼリーで様子を
見たいと思います。

 ゼリーも食べるのですが肉食ということで前回、ウィンナーで飼育したのですが
匂い&ハエの発生がひどく、あまつさえ出す糞も悪臭・・・。

 これは辛い!!ということで何かいいエサはないか!?と探したところ
ドッグフードでも飼えるという情報を得たので今回はドッグフードで試してみたいと思います。

~コカブト飼育詳細~ 参考程度に・・・。

◆産卵セット : 大きめ飼育ケース(使い回し) 微粒発酵マット(780円)
 ケースに微粒マットをやや硬めに詰め、エサは切ったウィンナーをエサ皿に置きました。

◆幼虫期間 : およそ2ヵ月
 大きめの容器だったので産卵セットのまま飼育しました。
容器の側面から見て幼虫が大きくなったなぁと思った時に
ふるいにかけた腐葉土(380円)に交換しました。


 さらに!!ノコギリクワガタ産卵セットの中に何と幼虫が残っていたことがついでに発覚!!
今からビン作るのも大変だしなぁ・・・。と思ったので・・・。
DSC04475.JPG 菌糸ブロックを一個購入し、大きめのケースに黒土を敷いて固く詰めて
そこにブロックを置いて腐葉土で埋めてブロックに幼虫を突っ込みました。
菌糸ブロックを食べて大きくなり、蛹になりたいと思ったら腐葉土&黒土に移動して
蛹になってもらおう!!という深い考え全くなし!!ビン詰めが面倒という理由で
誕生した手抜き飼育です・・・。上手くいくでしょうか?

 今回はここまで!!次回は未定です・・・。ではノシ

Facebookはコチラ↓  鬼食いを倒し飽きてきた・・・。
https://www.facebook.com/tooru.saitou

投稿者 yoshinobori : 09:35
この記事へのコメント
コメントを書く

名前

メールアドレス(半角英数)

URL(半角英数)
 保存しますか?

コメント