活動ブログ
トップページ > 活動ブログ

出会った生き物たち&我が家のクワガタ

2014年9月29日(月)|活動報告

 彼岸花が咲き、金木犀の香りが立ち込め、田んぼの米はすっかり頭をたらし
外はすっかり秋模様に染まります。

 どうも、みなさん・・・岡上忍者、齋藤(兄)です・・・。(°Д°)<アイエェエェエェエ!!!!

 今回は最近出会った生きものたちと我が家のクワガタを紹介します!!

DSC04723.JPG まずはヒヨドリ!!木の上にいることが多いので、この時期は木の葉に隠れて
見つけにくいのですが、これから冬に近づき、葉が落ちる頃には見つけやすくなるはず!!
とはいえ、それでも遭遇率は高いです。

DSC04808.JPG お次はゴイサギの若鳥!!この頃のゴイサギはを「ホシゴイ」と呼ばれています。
DSC03359.jpg 少し前まで成鳥のゴイサギ(↑)がよく来ていたのですが、ここ最近姿を消し
この若鳥が入れ替わるように現れました。もしかしたら親子かもしれません。

 エサを捕る気があるのか前回のゴイサギ以上に動きません・・・。
首をかしげるか、頭をポリポリ掻くばかり・・・。

DSC04810.JPG しかもこの日は周りにスズメ一匹の姿もない・・・。猛禽類が近くにいたのでしょうか?

 実はこの場所はオオタカの狩り場所にもなっているらしく、1度だけ、コサギを襲う
オオタカの姿を見たことがあります。大丈夫かなぁ?ちょい心配です。

DSC04811.JPG ホシゴイを見かけた少し上流部の所でコサギがいました。
冬になると大勢で固まっている様子を見ることができます。

 今年の冬はどんな野鳥が拝めますかねぇ?楽しみであります。
Facebookで、すでにモズの写真を収めた方もいらっしゃいます!!
今年こそルリビタキをキレイに収めたい!!

 DSC04805.JPG 野鳥が盛り上がってくると、虫たちが徐々に大人しくなります。
我が家で飼育中のコクワガタ(48㎜)もご覧の通り。そろそろ冬眠させるかな?
しかし我が家は部屋がないので暖房を入れると冬眠から覚めてしまうんですよね・・・。
あんまり温度の上げ下げはクワガタによろしくないので、極力温度変化が少ない場所に
マットを多めに敷いて保湿の為に上に水苔も敷き、あとは適当にゼリーを置いて
1週間に1回くらいのペースで様子を見る。というのが我が家のクワガタ飼育(冬)です。

 今回はここまで!!次回は未定です!!そして勝手ながら更新は
明後日になりますのでご了承ください!!申し訳ございません!!

 それでは!!ノシ

Facebookはコチラ↓  妖怪ウォッチ対戦で弟に勝てました・・・。
https://www.facebook.com/tooru.saitou 


 

投稿者 yoshinobori : 11:49
この記事へのコメント
コメントを書く

名前

メールアドレス(半角英数)

URL(半角英数)
 保存しますか?

コメント