活動ブログ
トップページ > 活動ブログ
最新の記事
最新のコメント
カテゴリー
アーカイブ

2014年11月27日(木) 再び!!アイツが展示されますた!!

活動報告

 今週のアニメ妖怪ウ〇ッチでふぶき姫がついにしゃべるらしいという噂を聞いて
そわそわしてる齋藤(兄)です。本編ではなく、学園モノのパロディでのようですが・・・。
もちろんフゥミンは保健室の先生やな?(・ω´・+) 切実!!

 今回は新たに当センターで展示されることになった生きものを紹介したいと思います。
それがこちら!!
DSC05629.JPG ご存じ!!ヌマチチブです!!久しぶりにヌマチチブが展示されました!!
写真はセンターに搬入される前の様子です。

 この子は日産スタジアムが見える小机で捕まえました!!開始30秒で見つかり
速攻で連れてきました!!大きさは目測で11㎝で中々大きいサイズだと思います!!

DSC05631.JPG 共生センターに搬入した直後の様子。

 広い水槽に入れてあげるや否や超スピードで岩の隙間に隠れ、しばらくすると
探し物でもするように辺りを見回りながら泳ぎ回ります。縄張り作りかな?
DSC05634.JPG さらに数十分すると落ち着いてきたのか用意した岩の隙間に隠れますが
それだけでは心もとないのか、単に気に入らないのか、すぐに出てきて右往左往するので
現在はペットショップで売っている焼き物の土管を置いてみた所・・・

これはかなり好評価のようです。最近はここから離れません。

DSC05646.JPG こんな感じです。人が近寄ると、ここから出てきて近づいてきてくれます。
たぶん、結果としてコチラが縄張りに近づいたことで警戒しているんだと思いますが
見に来て下さった方からは、「このひょうきんな顔でコッチを見てくるのが可愛い。」と
安定の人気ぶりです!!やっぱりハゼ科の魚はコイ科と魚と違って少しクセがありますが
飼い慣らしていくと、これ以上なく面白いことをやってくれるので大好きです!!(^O^)/

 飼育も難しくなく、餌にもすぐに慣れてくれるのでハゼを始めて飼う!!という方に
おススメです!!しかし、非常に気が荒いので単独での飼育をおススメします・・・。
 
 飼う場合は水槽に砂利を敷いて隠れ家になる石や土管などを入れて上部フィルターを
セットすれば大丈夫です。
 
 普段は底にいるのでエサは沈むタイプをあげると食べやすいです。
あとは水替えや砂利掃除は金魚を飼う場合と同じで大丈夫です。

 ぬま.jpg 最後にこの子を描いてみました。擬人化イラストですが・・・。
非常に攻撃的な性格で捕まえると「ブゥブゥ」と鳴くのでこんな子かなぁ?と・・・。

 今回はここまで!!次回はまだ考え中ですが、予定としては
動画お披露目!!かクワガタ幼虫の様子を見る。もしくはイタチリベンジをしたいと
思っております!!ではノシ

 Facebookはコチラ。
 https://www.facebook.com/tooru.saitou

ツイッターもやってます。
 https://twitter.com/benikamikiri

投稿者 yoshinobori : 10:29 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月25日(火) 野鳥祭りやぁ!!

活動報告

 動画を作るのって大変やなぁ・・と感じる齋藤(兄)です。
でもどうやって面白い動画を作るか考えながら作るのは楽しいですね!!

 今回は小机周辺で出会った野鳥を紹介しまくる野鳥祭りを開催します!!
狙うは猛禽類!!場所は小机です!!いざぁ!!

DSC05622.JPG まずはジョウビタキ!!いきなり冬鳥に会えました。
これはオスですね!!オスはカッコ可愛くメスは可愛いです(^_^)
「ヒン!!ヒン!!」と力強い鳴き声が火打ち石を打つ時の音に似ていることから
「火焚き(ヒタキ)」という名前になったそうです。
DSC05593.JPG ヒヨドリもいました。畑周辺で飛び回っていました。
恐らく柿の実がお目当てですね・・・(^_^;)

DSC05602.JPG 池の周辺でアオサギが物思いにふけっています。
う~ん・・・やっぱり哀愁感が漂う鳥ですねぇ・・・。
もじ.jpg ちなみに齋藤(兄)の目ではこんな感じ(願望)
アオサギを擬人化・・需要あるかなぁ・・・。

DSC05605.JPG ダイサギもいました。今年もチュウサギに会えなかったなぁ・・・。
冬になり、クチバシもすっかり黄色くなりましたね(^_^)
DSC05617.JPG カワウたちが木の上で一休み。日が暮れたので
もう狩りはお休みでしょうか?
DSC05618.JPG 最後はオオバンの群れ!!やはりここはいますねぇ!!
いつ見ても圧巻の二文字!!

 はい!!もうお気づきですね?今回も猛禽類に会えませんでした。
ちょくちょく会えるんですけどねぇ~・・・。

 会えてもカメラ向ける前に飛び去っていくかカメラを持ってない日に限って
出てくるんですよね~・・・猛禽類運に恵まれません・・・。

 しかし!!次回こそは必ずや!!

 今回はここまで!!次回は共生センターに新たな魚が登場します!!!
ではノシ

Facebookはコチラ。
 https://www.facebook.com/tooru.saitou

一応ツイッターもやってます。
 https://twitter.com/benikamikiri

投稿者 yoshinobori : 14:27 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月21日(金) 久しぶりに一人遊び。

活動報告

 本日、日産スタジアムへ向かいます!!何に会えるかワクワクな齋藤(兄)です。
野鳥写真を撮りに行く前に!!少し面白いものを発見したのでご紹介します!!

DSC05484.JPG これです。マツボックリです。何の種類かは分かりません・・・。
ご存じの方は多いでしょうし、最近は仮面ライダーでもマツボックリの仮面ライダーが
登場したこともあり認知度はかなり高いと思われます。

 今回紹介しますのは、このマツボックリに「ある事」をするとおこる現象を紹介します。

そのある事というのは「水をかける」だけ!!

 そうすると何が起こるかというと・・・
DSC05483.JPG この通り、閉じます!!私のデスクに飾り用に何個か置いといたのが誤って
バケツの水に落としてしまった際に偶然発見しました。水をかぶるとこうなるんですね!!
DSC05485.JPG 大体1時間くらいで完全に閉じました。
まるで別モノのような姿になってしまいました!!

 元通りにする方法もとっても簡単です。乾かせばいいだけです。
次の日の朝には完全に最初の姿に戻ります。

 これは全然知らなかったですね!!

 最近はこれを使って「マツボックリタイマー」なるもので使えないか!?と
いろいろ試しています(・ω・)~♪ これが閉じたらお昼だ!!みたいな。

 今回はここまで!!次回は月曜日に参上します。そして野鳥の写真を撮ります!!

投稿者 yoshinobori : 10:22 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月20日(木) ホトケドジョウの日常 何故そこに?という話

活動報告

 この寒い時期になると鼻血が止まらなくなる齋藤(兄)です。
乾燥するからですかねぇ・・・?

 こまめに水分を取ることで対策しようと試み中です。

 今回は当センターで飼育中のホトケドジョウの様子を見ようと思います!!
彼らは狭い所を好むので水槽のレイアウトも石を積んで隙間を作ったり
筒状の隠れ家を用意したりとホトケドジョウが隠れやすいように工夫を凝らしています!!

 ・・・なのに最近は違います・・・。

 隠れることには隠れるのですが・・・

DSC05500.JPG 分かりますでしょうか?
隠れ家に隠れず、石の下に巣穴らしきものを掘り、そこに集団で隠れています!!
ドジョウが穴掘り名人なのは知っていましたが、ホトケドジョウがやる印象は
なかったですねぇ・・・。少なくともウチで飼育した時はありませんでした。

 しかも底のガラスが見えるくらいまで掘りましたね・・・(^_^;)
もう少し砂利を増やそうか?現在検討中です・・・。

 今年の夏はこんなことしなかったので何か原因があるのでしょうか?
だとすると水温の変化が大きく関わっている可能性が高そうですね!!

 今の所は餌も元気よく食べていますし、まずは様子を見つつ
対策が必要ならその時に考えようと思います!!

 
 写真がこれだけだとさみしいので空いた時間でチョコチョコ描いてる落書きを1枚。
頭で描いても、実際に描いてみるのって難しいですね・・・。
risuto.jpg 今回は写真が少ないですがここまでとさせてください!!申し訳ございません!!(-"-;)

 次回は久しぶりに野鳥の写真に本腰を入れたいと思います!!
ターゲットはもちろん!!猛禽類!!あとツグミの飛来情報もあったので
冬鳥も撮っていきたい!!場所はご存じ!!日産スタジアム!!

 しかし!!お仕事の方があるのであまり沢山は撮れないかもなので
その所はどうかご容赦ください・・・!!

 それでは次回は日産スタジアムから参上いたします!!ではノシ
Facebookはコチラ。
 https://www.facebook.com/tooru.saitou

一応ツイッターもやってます。
 https://twitter.com/benikamikiri

 

投稿者 yoshinobori : 14:10 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月19日(水) アカハライモリの日常

活動報告

 ヤモリを飼ってみたいが、最大の難所と言われるエサ問題をどう解決しようか
考えている齋藤(兄)です。

 今回はヤモリでなくイモリのお話し!!当センターで飼育&展示中の
アカハライモリの様子を紹介したいと思います!!

 DSC05489.JPG コチラがイモリの水槽です。「イモリが見にくい」というご意見を頂いて
水槽内を改装しました。

DSC05495.JPG 新しくなった水槽に入れるなり水の中をスイスイ泳いだり陸に上がったりと元気そうです。
写真は水に入る時の様子です。水面を見つめるばかりで中々水に入りません。

 恐らくですが水中にいる天敵を警戒してるんではないかと・・・。

DSC05498.JPG じーっ・・・(・ω・)
DSC05503.JPG ようやく水に入ると今度はエアレーションの泡を見つめはじめる。
どうやら食べようとしているようである。

 写真は狙いを定めている様子。

DSC05506.JPG 結果は足場にしていた水草に足を取られるという結果になりました・・・。
精進しなさい・・・。

DSC05508.JPG 水草の上でじっとするアカハライモリのココロ。
DSC05509.JPG エサを探す様子。陸地にエサを置いても見向きもしないのに
何故か水中のエサには食いつきます。

 エサはイモリ用に人工餌を与えています。匂いと目で探してるみたいで
餌の近くまでは来れるのに見つけるまでには至りません・・・。

 砂利と紛れてしまっているせいか・・・。

 砂利を誤って飲んでしまうことがあると聞いたので心配していましたが
今の所は大丈夫そうです。

 
 センターに来て下さる学生さんや地域の方から人気を頂いているアカハライモリの
ココロちゃんにぜひ一度会いに来てくださるとうれしいです!!

 今回はここまで!!次回はホトケドジョウの様子をご紹介する予定です!!

ではノシ

Facebookはコチラ。
 https://www.facebook.com/tooru.saitou

一応ツイッターもやってます。
 https://twitter.com/benikamikiri

投稿者 yoshinobori : 14:56 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月18日(火) 冬が始まるよ・・・。

活動報告

 我が町、川崎市では息が白くなってまいりました!!
秋だなぁ・・・と思ったらもう本格的な冬がやってきますね!!

 冬はバレンタインやクリスマスといった夏にひけを取らぬイベントが目白押しです!!
今年の最後に素敵な思い出が出来ますように!!私齋藤(兄)もひっそりとお祈り致す所存!!

 そんな中で我が家も寒くなりいよいよ暖房器具の出番がやってきました!!
これによって冬眠中だった虫たちが起きます・・・。

 人によってはクワガタ用に温度管理ができる箱や部屋を用意するようですが
「飼われるような飼い方はしない」をモットーにしておりますのでそのような
便利アイテムは持ち合わせておりません。

 まぁ、どんな生きものでも飼育すれば半分は「飼われている」んですけどね・・・。
「無理な飼い方はしない」という方が正しいですね。

 DSC05477.JPG まずはコクワガタ!!今年の夏最後に捕まえた個体です。
寝起きなせいか、動きが鈍いです・・・。

DSC05487.JPG オオクワガタも起きました。
コイツは起きると蓋を壊そうとするので非常に寝起きが悪いです。
家で「バキ!!バキ!!」と轟音が聞こえたら妖怪の仕業でなく、この子の仕業です。

 ノコギリクワガタは依然として姿を見せません。きちんと休眠に入ったか
もしくは死んでしまったか・・・。休眠中に起こすのもイヤなので今の所
ほったらかしですが、近々、掘り起こさずに様子を見てみたいと思います・・・。

 これだけになってしまいましたが今回はここまで!!
次回は共生センターのイモリのココロちゃんの様子みたいと思います!!
ではノシ  

投稿者 yoshinobori : 16:10 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月17日(月) スマトラオオヒラタのエサ交換だぜぇ!!

活動報告

 昨日、夜中にやってたとあるアニメで、呪いにより女の子になってしまったキツネの妖怪があまりにも可愛すぎてテンションが上がった結果、眠ることができなかったので妖怪ウォッチでオンライン対戦を眠気が来るまでやったところ「ようかい博士」の称号を手に入れてしまった齋藤(兄)です。

 ここまで行くとは思わなかったなぁ・・・。

DSC05463.JPG さて!!今回は私も待ちに待った!!スマトラオオヒラタのエサ交換であります!!
親は90㎜を超えていたのでこの子たちもそれくらいになってもらいたいところですが
何分ここまで順調なのは初めてなので欲を張らずにまずは80㎜代を目指したいですね!!

 それではさっそくまいりましょう!!

 DSC05464.JPG まず幼虫たちですがこんなに大きくなりました!!
やはり成虫も大きいと幼虫もデカいですね!!
とはいえオオクワガタの幼虫の時と比べると少し小さいかな?という気もします。

DSC05465.JPG まずは1匹目を取り出しました!!恐ろしい迫力です!!
まさしくモンスター!!しかしオオクワガタに比べるとやはり小さい印象です。
しかし、体の色がクリーム色でない所を見るとまだ大きくなる可能性がある?

 写真だと分かりにくいのですが明らかに噛み付こうとしてます。
試しに割りばし(幼虫を持つときに使ってます)を差し出すとスゴイ力で齧ります!!
スマトラ島の怪物の由縁であるあの凶暴性は幼虫からすでに出来上がってるんですね!!
これは驚きました!!まさに遺伝子レベルの英才教育や!!

DSC05467.JPG 体重はこのように!!何と24gとか行ってたオオクワガタよりも軽い!!
聞いた話では48gとか大きいもので50gを超えると聞いていたのでこれは軽い!!
これはまだ大きくなるってことで・・・いいんだよなぁ・・・?

結果はこのように!!

 ♂・・・4頭 ♀・・・3頭で計7頭!! 重さはどれも変わらずで13~18gでした。

DSC05468.JPG お次は岡上のノコギリクワガタ!!見事に太りましたね・・・(^_^;)
 結果は6頭で雌雄の判別は脂肪で隠れて見えませんでした・・・。
重さは7gを前後する感じでした。
 ノコギリクワガタ的にこれはどうなんでしょう?良い大きさと言えるのでしょうか?
コチラはマットに切り替えて飼育中です。

 そしてだらしないことに菌糸ビンを3つ余らせるという失態をしてしまったので
ここは割り採集をしてコクワガタでも飼育することにしました!!
その様子は近日公開予定です!!

 今回はここまで!!ではノシ

Facebookはコチラ。
 https://www.facebook.com/tooru.saitou

一応ツイッターもやってます。
 https://twitter.com/benikamikiri

投稿者 yoshinobori : 14:13 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月13日(木) 手間賃という代償・・・。

活動報告

 まるで空気を読むように事が進まぬ今日このごろな齋藤(兄)です。
皆さんはありますか?「なんでよりによって!!」というタイミングで何らかの
予定が埋まったり、変更しなければならない事態!!
こういう時の対策はみなさんどうされてますか?

 さて今回もその流れで色々と予定通りに行きませんでした!!
まず!!前回散々言っていたスマトラオオヒラタのエサ替えを予定していたのですが

 弟が出かけついでに買ってくるというのでお願いしたら出てきたのはカブトマット・・・。
確かに、ノコギリクワガタ用にマットの購入もお願いしたのですが
それをあろうことか菌糸からマットへ変更と聞き違いをしたようで
我が家にそこそこな量のカブトマットが・・・。
そして翌日、私がお店に向かうと見事に菌糸ブロックが売り切れ・・・。

 仕方がない・・・!!これは奥の手!!
DSC05444.JPG はい、コチラを購入しました。
いつも使ってるのと少しパッケージが違いますが、私のご愛用!!G-potです!!
今回はブロックでなく、ビンで購入しました!!本当はブロックで買った方が安いんですが
ビンだと値段が高くなります。計10個買って会計で目玉が飛び出ましたが仕方がない・・・。

 ここでビンで買った場合とブロックで買った場合の長所、短所を簡単に・・・

〇ビン・・・
  長所 : すぐ使える。詰めるという地獄作業をせずに済む。←これは大きい
  短所 : やっぱり高い・・・。

〇ブロック・・・
  長所 : 安く菌糸が手に入る。
  短所 : 詰めてから使用できるまで時間が掛かる。
その為、何匹に使うか分からない時に困る。特に最初・・・。
ビンに詰める作業がもはや苦行・・・。
詰め方間違えるとカビが生えて使えなくなる場合も・・・。

  こんな感じだと思います。ブロックは多い量を安く手に入りますがリスクが大きいです。
ビンは値段が高い代わりに安全にすぐ使えるのが大きいです。
安全と手間賃をお金で買うと思えばこれはこれで・・・。

 すぐ使える!!と言いましたが、今すぐ!!というわけには行きません。
ブロックに比べると短いという意味です。

 ブロックで詰めるとキノコの菌がビン全体に行きわたり、幼虫によい環境になるのに
大体1週間前後掛かります。
DSC05445.JPG  今回の場合は中の炭酸ガスを抜くために2~3日逆さまにしてガスを抜いてから
幼虫を詰めます。これを買ったのが昨日なので早ければ明日にもいよいよ幼虫を詰めます!!

 今回は・・・ここまでとさせてください・・・。次回は未定です。ではノシ

投稿者 yoshinobori : 12:27 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月11日(火) 薬師池公園へ向かいました。

活動報告

 今、口の中の水分がなくなった感覚に陥っている齋藤(兄)です。
原因は不明ですが、おそらくセンターにこれ見よがしに落ちてたドングリを
食べたのが原因かもしれません。中々渋みの強い味でござった・・・。

 先日、母、祖父と共に薬師池公園へ行ってきました。
DSC05399.JPG この時はところどころに紅葉が見られ、園内では菊の花が彩りを見せてくれました。
菊の花というと墓地やお葬式など少し暗いイメージがあったのですが
色んな品種の色や形には驚かされました!!

 また11月に入り池の方では様々な野鳥の姿を見ることが出来ました!!
DSC05403.JPG まずはコチラ!!
ホシハジロとキンクロハジロ!!頭が茶色のカモがホシハジロです。
大体この2羽はセットで見かけますね(^_^)

 「ハジロ」という名前は羽根を広げたときに白い帯模様が見えることから
その名がついたとされています。

 DSC05409.JPG お次はカモではなく、カイツブリ!!これはペアでしょうか?
仲睦まじさが実に微笑ましいですね(^_^)
カメラを向けるなり2羽ともカメラ目線を頂きました♪(´∀`)
DSC05420.JPG カワセミも見られました。今回の園内散歩では
カワセミの鳴き声が聞こえっぱなしという状態でした。

 周りには、一体いくらかけたのか想像もつかない巨大なカメラで撮影会が随時開催され
池の周辺は盛大かつ静かに繰り広げられていました!!

 DSC05424.JPG 私もコンデジで後ろからコソコソ撮影。
最近のコンデジは専門的な知識や技術がなくても、キレイな写真が撮れるので
イイですね!!フィルムで撮ってた頃が懐かしいっす。

 フィルムと言っても私の場合はインスタントカメラですけどね!!
ギーギー巻くのが好きでした(^_^)

 今回はここまで!!次回は私が力尽きなければ!!いよいよスマトラオオヒラタの
エサ交換を行いたいと思います!!今晩!!更新は明日以降を予定!!

 ではノシ

Facebookはコチラ。
 https://www.facebook.com/tooru.saitou

一応ツイッターもやってます。
 https://twitter.com/benikamikiri

投稿者 yoshinobori : 11:26 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月10日(月) おしい!!

活動報告

 何で企画立てると雨が降るんだろう・・・。あ、齋藤(兄)です。
たちが悪いことに行こうと思った時間帯だけ、雨が降るんですよね!!

私はそういうタイプの雨男です。(-"-;)

 今回はクワガタの幼虫の様子を見ようと思ったのですが
まさかのエサが売り切れ!!

 なのでエサ交換は先送りになりました!!立て続けにこれは辛い!!
なるべ12月にエサ交換をするなんて自体は避けたいところです。
寒くなると活動しないのでエサは食べませんし、大人しくしてるところを叩き起こすことに
なるので、これ非常によろしくありません!!
またお店を探すかなぁ・・・なるべく現在使ってるのと同じタイプを使いたいところです。

 ちなみに私が使うエサはG-POTです。近所に売ってる菌糸がこれしかない為です。
基本的にネットでは買っておりません。と言いますのも明るい時に家にいることが少なく
休みの日でもどっかへ行ってしまうので何かとメンドイので出かけついでに買うみたいな
方法の方が私的に楽なので、最近はずっとこのスタイルですb

 今回は最近出会った生きものを紹介して終わりにしたいと思います!!
DSC05426.JPG 麻生川合流点でコガモ!!渡ってきた直後はみんなメスとそっくりな姿ですが
さっそくオスは頭の模様に特徴が出てきましたね!!

 オスの色は華やか!!とは行きませんが、落ち着いた色合いがキレイなんですよね!!
ちなみに私はオナガガモが好きです。

DSC05430.JPG お次はアオサギ!!これはキレイに撮れました・・・と思います。
今まで見たアオサギの中でもこれは大きい方だったと思います!! 

DSC05435.JPG カルガモです。今年も何羽かマガモとペアになるのでしょうなぁ・・・。
DSC05436.JPG カワセミも見られました。
飛ぶ瞬間を収めようと思ったのですが、思ったより早く飛んだので
シャッタースピードをいじる余裕なく撮った結果がこれだよ・・・。

 次回こそ・・・!!

 今回はここまで!!次回は薬師池公園へ出向いたので
そちらで出会った生きものを紹介したいと思います!!ではノシ

投稿者 yoshinobori : 16:22 | コメント (0) | トラックバック (0)