活動ブログ
トップページ > 活動ブログ

初確認!!百舌の早贄!!

2016年12月 6日(火)|活動報告

 いつも50円玉と100円玉の策略に引っかかる齋藤(兄)です。
あった!と思ったら100円玉でないというね・・・。

 今回は、竹林で竹きり作業中にスゴイものを一緒に作業していた後輩が発見しました!
IMG_0069.JPG 竹の細い枝にアマガエルでしょうか?それが突き刺さっています。
これは間違いなくモズの早贄ですね!

 早贄とはモズという鳥が捕まえた獲物を枝やフェンスの尖った所に突き刺しておく
という彼ら独自の行動です。今回はカエルですが、他にもトカゲや昆虫、場合によっては
自分の体よりも大きな蛇を襲って早贄にしてしまうこともあります。

 スズメを倍にしたくらい小さな鳥ですが狩りをさせれば猛禽類に引けを取らない
優れたハンター、それがモズです(´・ω・`+)

 この早贄をする目的としては、餌の貯蔵、縄張りを主張するためなど様々な話が
ありますが、具体的にコレ!という理由はよく分かっていないようです。

 あとは衝動的に狩りをしたら空腹でないので、とりあえず刺した。とか
獲物を食べるには足の力が弱いので枝に刺して食べるという話もあるようです。

 今年はまだモズに出会えていないので・・・ていうかまだコガモ、マガモくらいしか
冬鳥に会えていないので、今週末に行けたらいいなぁ・・・と思っております・・・。

 この早贄は当フォーラムにて展示しております!興味のあるかたは是非一度
見に来てください!!今回はここまで!!次回は飼育中のカブトムシの様子を見ます!
ではノシ
 

投稿者 yoshinobori : 11:01
この記事へのコメント
コメントを書く

名前

メールアドレス(半角英数)

URL(半角英数)
 保存しますか?

コメント