活動ブログ
トップページ > 活動ブログ

我が家の生きもの事情

2017年3月 1日(水)|活動報告

 年度末は何かとザワザワな日常を送る齋藤(兄)です。
おかげで更新がバレンタイン以来という事態になってしまいました・・・。(´・ω・`)

 今回はお約束の我が家の生きものたちを紹介します!!
だんだん暖かくなってきたので爬虫類組みも少しずつ顔を出すようにはなりましたが
アオダイショウに関してはまるで初対面であるかのような反応・・・(´・ω・`;)

 聞けば飼育されたカナヘビは人に慣れると飼い主のことが分かり、手乗りなんか
しちゃうというのですが越冬するとそれまでの記憶がなくなるのかまた初対面みたいな
態度で飼い主を警戒するんだそうです。少し前に1週〇フレンズが流行りましたが
まるでその延長のよう・・・。でも数ヶ月も眠っていてはさすがに忘れちゃうんですかねぇ?

 IMG_1273.JPG まずは爬虫類の話題が出たのでニホンヤモリから!寒くなると隠れ家に隠れてほとんど動きませんが天気が良くて気温が高い時には写真のようにひょっこり出てくることがあります。

 餌は上げても反応するだけで食べるまでに至りません。
餌を食べ始めるにはもう少し先やもしれません。
IMG_1493.JPG こちらはアオダイショウ。寒くなってからめっきり姿を見なくなりましたが、ようやく姿を現しました。
もう少し暖かくなってケース内を徘徊するようになったら餌を与える予定です。

IMG_1277.JPG お次は金魚たち。寒くなると動きが鈍く不活発になります。
なので餌は少なめにしてます。

IMG_1278.JPG お次は淡水魚水槽。掃除をほとんどしていないのでコケだらけです!今度掃除しなくては魚の様子は金魚と変わりません。

 今のところはこんな感じです。5月くらいになったらまたフィールドに出る予定です。
今年はどんな生きものに出会えるか楽しみであります!

 今回はここまで!次回は今回ほどではありませんが更新が少し遅れるかもしれませんが
お付き合いいただけたらと思います。ではm(_ _)m

投稿者 yoshinobori : 15:40
この記事へのコメント
コメントを書く

名前

メールアドレス(半角英数)

URL(半角英数)
 保存しますか?

コメント