活動ブログ
トップページ > 活動ブログ
最新の記事
最新のコメント
カテゴリー
アーカイブ

夜の自然におっ邪魔~(´・ω・`)ノシ

2018年5月31日(木)|活動報告

 最近、「マジ卍」という若者言葉(?)を耳にする齋藤(兄)です。
使い方としてはテンションが上がった~みたいな時に使う解釈でいいのか?(´・ω・`)

 そもそも卍という字を最初に思いついた人も、まさか遠い未来でこういう使い方を
されるとは夢にも思うまいとか思いながら梅雨入りを気配を感じる今日この頃です。

 今回は和光大学の大学の後輩たちを引き連れて久しぶりの夜の自然を歩きました!
目標はクワガタ!そしてカエルの類なんかが見られるといいなぁと思います!

 久しぶりのいざぁ!

 天候は雨上がり翌日の晴れの夕刻!虫捕りするには持って来いの条件です。
まず現れたのがこちら↓
IMG_5405.JPG まず現れたのは「ムネアカセンチコガネ」!
動物の糞や死骸を食べる糞虫と呼ばれる森の掃除屋。
センチコガネの仲間は美しい色と独特の造形な魅力で
様々なジャンルがある昆虫採集の中でも人気が高い印象があります。
このムネアカセンチコガネも野性とは思えない綺麗な色をしています。

 毎年外灯巡りすると1回は見かけるのですが、それ以外で見かけない印象です・・・。
普段はどこにいるのでしょうか?(´・ω・`)

 調べてみると普段は夜行性で動物の糞や死骸を食べるのだそう。
和光周辺はタヌキやイタチ、ハクビシン、アライグマなどの動物がいるので
こういった糞虫が暮らすには持って来いの環境ですね。

 IMG_5398.JPG 2枚目はこちら!写真がボヤけてしまいましたが「オナガグモ」かな?と思われます。
まるでナナフシのような細ながーい姿が特徴で世にも珍しいクモを食べるクモです。
こちらも先ほどのムネアカセンチコガネと同じく年に1回会えるかなぁ?という印象です。

IMG_5391.JPG カマキリの幼生も見られました。
生まれて間もない感じですね。
IMG_5395.JPG 今回はこの子が1番多く見られたかな?「オオゴミムシ」・・・だと思うのですが自身がありません・・・。
結局この日はクワガタを見ることができませんでした・・・。
しかし、我が家のクワガタたちは羽化しました!
IMG_5402.JPG 今年は5頭が羽化しました。
オスが3頭とメスが2頭という結果となり、オスは最大45mmでした。
今年は幼虫を取るタイミングを間違えてしまったのですがそれでも
いい形のコクワが出たと思います。

今年はコクワガタはお休みしてオオクワガタか、また外国のクワガタに挑戦したいなぁとか
模索しています。

 今回はここまで!次回は飼育日記を予定しています!ではノシ

 

投稿者 yoshinobori : 15:12
この記事へのコメント
コメントを書く

名前

メールアドレス(半角英数)

URL(半角英数)
 保存しますか?

コメント