活動ブログ
トップページ > 活動ブログ
最新の記事
最新のコメント
カテゴリー
アーカイブ

ヒタキの声が聞こえました。

2019年11月11日(月)|活動報告

 お久しぶりです。最近、当フォーラムで飼育中の生きものたちの配置替え作業中の
齋藤(兄)です。
だいぶ気温が下がり始め、いよいよ炬燵を出そうか考え始める時期になりました。

 そして、冬を到来を知らせるかのように野鳥界隈も大いに賑わい始めております。
最近、岡上では度々、ジョウビタキの声を聞くことが多いです!

 これはヒタキの仲間で「天〇の城 ラ〇ュタ」でも登場したことがあります。

ご存知でしたか?(´・ω・`)

 ヒタキという名前の由来は「ヒッ!ヒッ!」と力強い鳴き声が火打石を打ち合わせた
際の音に似ているためと言われています。
ジョウビタキの「ジョウ」とは銀髪のことを指すとされています。

aDSCF1233.JPG 今年はまだ撮れていないので過去の写真ですが、こんな感じです。

 オスは顔が黒く頭は銀色、お腹は鮮やかなオレンジ色でスズメより一回り大きいくらいの大きさですが、綺麗な色で丸っこいフォルムはとても愛らしいです。逆にメスは尾羽がオレンジであること以外は全体的に地味ーな色をしています。

 aDSCF0679.JPG こちらはメス。例外はありますが基本的に生きもの達の世界ではメスは地味な見た目がほとんどです。

 こんなに愛らしいジョウビタキですが意外にも喧嘩っ早く、鏡に映った自分にさえも
睨みを効かせるほど!なので基本的に単独で行動し、公園や庭先、開けた河川敷など
犬のお散歩コース?のような場所で見られます。大抵、木の枝や、柵の上など開けた
場所を見渡せるようなところに留まっていることが多いです。

 これからの季節、出会える機会が多いと思うので外に出られた際は探してみてください!
他にも多くの冬鳥が見られるのでそちらも出会えたらご報告いたします!

 それでは今回はここまで!次回は我が家の生きものを紹介します!ではノシ

  

投稿者 yoshinobori : 14:14
この記事へのコメント
コメントを書く

名前

メールアドレス(半角英数)

URL(半角英数)
 保存しますか?

コメント