活動ブログ
トップページ > 活動ブログ
最新の記事
最新のコメント
カテゴリー
アーカイブ

今年のカブトムシの幼虫!

2019年11月12日(火)|活動報告

 なんと!10月末くらいに生きたシロマダラを始めて発見した齋藤(兄)です。
とあるきっかけでシロマダラの見つけ方のヒントを頂いてそれを元に探してみたら
出会うことができました!7年くらい探し求めていたせいか見つけた時の感動が
大きすぎましてですね。体がガタガタ震えて思うように動けず捕獲どころか写真も撮ることが
できませんでした・・・。しかし、探し方は分かったので来年にまたリターンマッチします!

 そして×2!!11月2~3日に行われた和光大学祭で環境保全サークル「和光大学・かわ道楽」さんのブースにてミニ水族館をやらせていただきました。当日は多くの方々にお越しくださいまして本当にありがたかったです!中にはサイン頂戴!なんて言われたりもして驚きでした。

(´・ω・`;)はえ~・・・。

 この場をお借りしまして見に来てくださったみなさま本当にありがとうございました!
またどこかに現れるかも知れないのでそのときはまたよろしくお願いいたします。


 今回は我が家の生きもの!タイトルにもありますがカブトムシの幼虫が産まれたか
確認します。少し遅い確認ですので、生まれていればまぁまぁなサイズになっているかと
思いますが・・・。

 今年のカブト、クワガタは全く捕れなかったというわけではないですが
やっぱり大きいのいないなぁという印象でした。

 ならば自分で大きいを出そう!ということで今年はしばらくぶりにカブトムシの
繁殖に挑戦しました。
 
 本来であればオスとメスを用意して※ペアリングさせた後に産卵という流れですが
めんどくさがりな私は8月後半に外灯にいるメスを捕まえます。この時期のメスは
おおよそ交尾を済ませて産卵場所を求めて彷徨っているので、あとは産卵できる環境を
作ってあげてればオスを確保しなくても幼虫をゲット出来ます。

 今回用意したのは衣装ケース、腐葉土、餌ゼリー。これにメスのカブトムシを1匹。
前回2匹で挑戦して40匹以上の幼虫が手に入ったのですが、お世話が大変なので
今回は1匹で挑戦しました。気になるその結果は・・・

 IMG_9072.JPG ご覧の通りで結果は13匹でした。
個人的にはこれくらいがちょうどいいかなぁと思っております。

 上手くけば来年の5月くらいに羽化するかと思いますのでそれまで気長に待ちます。

果報は寝て待て~(´・ω・`)

 ではノシ


 

投稿者 yoshinobori : 11:06
この記事へのコメント
コメントを書く

名前

メールアドレス(半角英数)

URL(半角英数)
 保存しますか?

コメント