イベント情報
トップページイベント情報 > [6/16]夜の自然観察会が行われました

[6/16]夜の自然観察会が行われました

2012年06月18日(月)

 6月16日に和光大学・かわ道楽主催の「夜の自然観察会」が行われました。
 「夜の自然観察会」は、普段外に出て活動している太陽の昇っている時間帯では見ることのできない自然を身近に感じてもらおうと、学生が主体となって数年前から始めた催しです。
 地域・流域共生センターは共催として参加しました。
 学生は何週間も前から夜の自然観察会に参加する方を迎える準備をし、その甲斐があってか当日は天候に恵まれなかったにも関わらず、子供16名・大人16名と例年にないほど大勢の方が参加してくださいました。
 参加者の中には岡上こども文化センター長と片平こども文化センター長もお見えになり、また今年で3年連続という参加者もいらしてこのイベントが地域に根付いてきたのだと感じました。

 IMG_6132.jpgのサムネール画像  IMG_6149.jpgのサムネール画像
 ▲事前ミーティングの様子です

 実際に観察を始める前に、まずは諸注意と紙芝居を使った事前学習を行います。
 今年の紙芝居を担当したのは新入生の二人で、紙芝居を使ったコントを行い参加者を盛り上げていました。

 IMG_6215.jpgのサムネール画像  IMG_6244.jpgのサムネール画像
 ▲紙芝居の様子です。           ▲堂前センター長の共催挨拶の様子です。

   観察では、子供たちは普段外出できない時間帯ということもあってか、事前の注意事項を守りながらも非常に興奮した様子で活き活きと観察を行い、保護者の方々も天候が生憎の雨で本来の時間よりも早めに切り上げになったにも拘わらず満足した表情で観察を行っていました。
 観察の都合上フラッシュが焚けない為、写真が撮影できなかったことが残念です。

 IMG_6286.jpgのサムネール画像  IMG_6296.jpgのサムネール画像
 ▲アンケート記入の様子です。        ▲今回、自然観察会に参加してくれたお子様です。

   観察が終わると一度大学に戻り、A棟ロビーにある水槽を眺めながらアンケートを記入。  学生たちの努力の甲斐があってか、参加者のほとんどの方が「非常に満足した」の欄にチェックを入れていました。

   IMG_6275.jpgのサムネール画像
 ▲参加者全員の記念撮影です。

 私は「かわ道楽」のOBなのですが、学生たちの頑張りを見て、卒業してからも自分が関わった活動がこうして後輩たちに受け継がれていくのを間近で見ることができることは非常に恵まれた立場であると感じました。
 今後は学生としての主催側としてではありませんが、センター事務局という学生を支援する立場から応援していこうと改めて思いました。