イベント情報
トップページイベント情報 > 「RACリーダー養成講座」が開催されました

「RACリーダー養成講座」が開催されました

2012年08月17日(金)

 2012年8月8・9・11日に和光大学にて「RACリーダー養成講座」が開催されました。
 三日間をかけて行われる「RACリーダー講習会」も今回で四回目の開催となり、今年は12名の学生と「オープン・カレッジぱいでいあ受講者」が1名、そして地域・流域共生センターから職員が1名の、計14名が履修し、講習を受けました。
 IMG_7895.jpgのサムネール画像
 ▲堂前センター長による開会挨拶の様子です。


 初日は開会挨拶と養成講座概要説明から始まり、川に学ぶ体験活動の理念とし て鶴見川流域を題材とし、流域と水循環、流域文化を学びます。その前 に初対 面の人と打ち解けるために、まずはアイスブレイクと呼ばれる自己紹介が行われ ます。

 アイスブレイクとは今回のような講習会で初対面の参加者同士の抵抗感をなく すために用いられるコミュニケーションを促進させるための手法です。
 各自がキャンプネーム(講習会三日間に用いられるニックネーム)を考え、端 の席からキャンプネームの由来と、既に自己紹介を終えた人の名前を全 部挙げ てから自己紹介を行うというように、ゲーム感覚で楽しく自己紹介していきま す。
 つまり、最後に自己紹介をする人は13人の名前を言ってからでないと自分の名前を言えないのです。
 IMG_7916.jpgのサムネール画像  IMG_7921.jpgのサムネール画像
 ▲自己紹介のやり方を紹介して下さっている講師の方の様子です。皆、思い思いにキャンプネームを書き胸に貼ります。


   他にも、地球儀のビーチボールを投げ合って海と陸の割合を考える「青い惑 星」や、無作為に繋いだ手と手を離すことなく一つの輪に解く「人間知恵 の 輪」などのアイスブレイクを行って、リラックスして講座に臨みました。
 IMG_7958.jpgのサムネール画像  IMG_7981.jpgのサムネール画像
 ▲「青い惑星」と「人間知恵の輪」の様子です。


 午前中は座学を中心として、午後になると鶴見川に対する和光大学の取組みや関わりなどの説明を受けた後に、大学周辺を実際に歩き流域環境の取組みを学びました。
 IMG_8052.jpgのサムネール画像  IMG_8062.jpgのサムネール画像
 ▲屋外に出る前に、立体地図で大学の場所を確認します。
 IMG_8138.jpgのサムネール画像  IMG_8129.jpgのサムネール画像
 ▲大学の周辺を堂前センター長の解説を交えて歩きます。実際に歩いたルートを地図に印をつけて行きます。


   二日目は川で遊ぶ際の安全対策を中心にした講義が行われました。
 まずは毎年恒例のDVD「悪がっぱを探せ!」を視聴し、危険予知のトレーニングを行い、水辺でのリスクマネジメントの問題を確認します。
 IMG_8246.jpgのサムネール画像
 ▲「悪がっぱを探せ!」の上映の様子です。コミカルな作風で楽しみながら川の危険性を知ることができます。


 午後は町田消防署の方々にお越しいただき、救命処置法と心肺蘇生法を学び ました。  その後に体育館に移動して、川で遊ぶ際の基礎技術の実習として、ライフジャ ケットの正しい装着法や、川で溺れてしまった要救助者に正確に救援 ロープを 投げる練習を何度も繰り返しました。
 IMG_8304.jpgのサムネール画像  IMG_8315.jpgのサムネール画像
 ▲救命救急講座の様子です。
 IMG_8411.jpgのサムネール画像  IMG_8504.jpgのサムネール画像
 ▲川で遊ぶ際の基礎実習の様子です。ライフジャケット装着の様子や、スローロープを投げる様子です。


 最終日には実際に川に入り、二日目に教室で学んだ川の流れや構造を実地で理 解し、川の中でどういう場所が危ないのか身を持って体験しました。ま た、実 際に子どもたちを川で遊ばせる時にどのように指導するかや、魚捕りの方法など を学びました。
 昼食を挟み午後になると、川でのプログラム指導体験を行い、交代で講師役と なってプログラムの導入から振り返りまでの指導の流れを実践しました。
 IMG_8600.jpgのサムネール画像  IMG_8613.jpgのサムネール画像
 ▲実際に川に入って実習を行っている様子です。みんな魚捕りに夢中になっていました。
 IMG_8937.jpgのサムネール画像
 実際に子供たちに指導をしていることを想定して、捕まえた魚の説明をしている様子です。


 そして、教室に戻ると参加者たちはグループに分かれて、小学生40名を川で遊 ばせるという想定を基にして具体的なプログラムを実際に組む実習をしまし た。「お魚捕り大戦争」というユニークなプログラムを考えるグループも出てき ました。
 IMG_8965.jpgのサムネール画像  IMG_8971.jpgのサムネール画像
 ▲どういうプログラムを組んだら子どもたちに喜んでもらえるだろうかと、みんな頭を悩ませながらプログラムを組んで、完成したら全員の前で発表をしました。


 こうして三日間に及ぶプログラムは終了し、堂前センター長の閉会の言葉で2012年度のRACリーダー養成講座が幕を閉じました。
 今年も、例年通り最初から最後まで賑やかで楽しい講習会になり、新しく13名のRACリーダーが誕生しました。
 IMG_9046.jpgのサムネール画像