イベント情報
トップページイベント情報 > [6/15]岡上夜の自然観察会が開催されました

[6/15]岡上夜の自然観察会が開催されました

2013年06月18日(火)

 6月15日(土)に、和光大学・かわ道楽の学生による「夜の自然観察会」が開催されました。
 「夜の自然観察会」は、普段はなかなか目にすることのない岡上の夜の自然を子どもたちに知ってもらおうと数年前から学生たちが企画しているもので、今では初夏の恒例行事となっています。

 夜の影が一段と濃くなり、真昼の厚さは身をひそめて風が涼やかな時間帯になると、集合場所である和光坂下に参加者がポツリ、ポツリと集まり始めます。
 参加者のほとんどが親子連れで、中には和光大学のOBや、ちょうど和光大学を訪れていたアメリカからの留学生などが合流をして例年にないほどの人数が集まりました。

 P1170750.JPGのサムネール画像
 ▲紙芝居の様子です。アメリカには紙芝居の文化がないらしく、特に留学生たちはもの珍しそうに見ていたました。

 観察会を始める前に、学生たちが諸注意事項を紙芝居を使って参加者に促します。
 普段は外出することのない時間帯ということもあり、参加した子どもたちの気持ちは高揚していましたが、事前の注意を守りつつ活き活きと夜に活動する生き物の活動を観察していました。

 P1170769.JPGのサムネール画像  P1170785.JPGのサムネール画像
 ▲観察の様子です。普段はあまり目にすることのできない夜の生き物の様子を子どもたちは食い入るように見ていました。

 観察会が終わるとA棟ロビーにある水槽を眺めながら、観察会のアンケートを参加者に書いてもらい、共生センター謹製の生物カードをプレゼントしました。
 
 P1170817.JPGのサムネール画像
 ▲生き物カードは全部で100種類以上あります。全部が岡上地域に生息する生き物で、共生センターに来ると手に入れることが出来ます。

 今回の自然観察会は、普段は目にすることのない身近な夜の自然を子どもたちに体験してもらい、また足もとにある自然を知ってもらいました。
 子どもたちにも、留学生たちにも非常に好評で大盛況の内に終わることができました。

 P1170804.JPGのサムネール画像