イベント情報
トップページイベント情報 > 【6/10】岡上昼の自然観察会が行われました。

【6/10】岡上昼の自然観察会が行われました。

2017年06月20日(火)

 2017年6月10日(日)に、和光大学・かわ道楽の主催で「岡上昼の自然観察会」が行われました。この観察会は、岡上地域の子どもたちに自分たちの足もとにある自然を知ってもらうことを目的として毎年開催しているもので、地域・流域共生フォーラムも共催しました。
あIMG_2331.jpg
▲開会の挨拶

  当日は夏のような強い日差しながらも涼しい風のおかげで歩きやすい、絶好の観察会日和となりました。参加した地域の子どもたちは和光大学坂下の広場をスタートし、近くにある小川から9番坂を経由して梨子ノ木緑地(特別緑地保全地区指定)まで歩きました。道中、かわ道楽学生がキョウチクトウやビワ、ホタルブクロなど身近な植物を紹介した他、梨子ノ木緑地では齋藤職員が緑地内で撮影した生きものの写真と、事前に捕まえておいたクワガタ類や大型のカミキリムシを紹介しました。普段目にすることのない生きものに、子供たちは大興奮でした。
あIMG_2360.jpg aIMG_0942.jpg
▲学生によるクイズ(左)と齋藤職員による生きもの解説(右)

 その様子を見て、この子供たちが今後も市街化した岡上地区で多様な自然を見いだし、人と自然、社会と自然を共生させる力を養ってくれることを期待しました。
あIMG_2373.jpg