イベント情報
トップページイベント情報 > 【8/25】楽しく学ぼうin鶴見川で和光大学・かわ道楽の学生が活躍。

【8/25】楽しく学ぼうin鶴見川で和光大学・かわ道楽の学生が活躍。

2017年09月06日(水)

 8月25日(金)、和光大学のすぐ近くを流れる鶴見川、大正橋にて「楽しく学ぼうin鶴見川」が開催され、和光大学・かわ道楽の学生さんが講師として活躍しました。
IMG_3041.jpg
▲開会の挨拶の様子

 当日は、快晴で真夏日と呼ぶに相応しい気候で、川に入るには絶好の日和となりました。 午前10時頃、参加者20名が現地に集合し開会の挨拶のあと、まずはRACリーダーの資格を持つかわ道楽の学生より川で安全に学習ができるようにセーフティトークを行いました。危険な場所やヘビやハチなどに遭遇した際の対処方法等を紹介し、お待ちかねの魚捕り!
IMG_3042.jpg
▲セーフティトークの様子

 初めに学生による投網の実演では地元でハヤと呼ばれるオイカワを見事捕まえてみせ、お次は参加者の方々もタモ網を用いたガサガサ捕りではヨシノボリやタモロコといった魚類をはじめ、オナガサナエのヤゴ、ヌマエビの仲間など、水生生物にも出会うことができました。
IMG_3052.jpg IMG_3054.jpg
▲魚捕りの様子
IMG_3045.jpg
▲投網実演の様子

 捕れた生きものは、かわ道楽が誇る生きもの博士が詳しく解説しました。 参加してくださった方からは・・・
「見慣れた生きものでも意外と知らないことがあって勉強になった!」
「上から見ただけではこんなに生きものがいるなんて分からなかった。」
「他にどんな生きものがいるのか知りたくなった!」
・・・と大変好評でした。
IMG_3058.jpg IMG_3057.JPG
▲生きもの博士の話に参加者も釘付けでした。

 関係者の中には他に、本学からは地域・流域フォーラムの齋藤職員、企画広報から岡本職員の参加がありました。学生さん、お疲れさまでした。
DSC06401.jpg