イベント情報
トップページイベント情報 > イベント報告一覧 > プロジェクトWETエデュケーター講習会

プロジェクトWETエデュケーター講習会

2008年12月20日(土)

12月20日(土)に和光大学で「プロジェクトWETエデュケーター講習会in和光大学」が開催されました。
プロジェクトWET (Water Education for Teachers)は、水や水資源に対する認識・知識・理解を深め責任感を促すことを目標として開発された 「水」に関する教育プログラム です。プロジェクトWETエデュケーターとは、子どもたちが楽しみながら水について学び考える力を養うための手助けをする指導者資格です。

当日は、河川環境管理財団からコーディネーター1名(日本でただ1人!)とファシリテーター2名、エデュケーター1名の計4名の講師がお越し下さり、受講者としては学生18名、教員3名、職員1名が参加して、充実した講習会となりました。
講習会では「驚異の旅」「詩情豊かな雨」「塵もつもれば」などゲーム感覚の水に関わるアクディビティの実演があり、受講者は小学生にかえって楽しみながら学びましたが、一方でピアティーチングでは先生として講義を実演させられて、試行錯誤しながらプロジェクトWETの内容の深さを実感させられました。

受講者全員が最後まで熱心に参加して、22名全員がプロジェクトWETエデュケーター資格を取得できました。地球環境についての大切な感性を楽しく伝授することができる、新たな指導者が和光大学から巣立ちました。

プロジェクトWETジャパンはこちら

★本企画は、「質の高い大学教育推進プログラム(教育GP)」に選定された本学の教育プロジェクト『流域主義による地域貢献と環境教育』の一環として行われたものです。