新着一覧
トップページ新着一覧 > 【5/20】現代社会学科合同プロゼミ ミニフィールドワークを行いました!

【5/20】現代社会学科合同プロゼミ ミニフィールドワークを行いました!

2009年05月21日(木)

 5月20日(水)に現代社会学科1年生の合同プロゼミで、ミニフィールドワーク
で岡上散策をおこないました。
IMG_0605.JPGのサムネール画像のサムネール画像  とても良い天気に恵まれて、まさに散策日和でした。

   「とびち岡上の散策マップ」を片手に岡上神社までは共同コースとして、その後は

 A.古村コース:岡上本村/川井田地区

 B.自然・環境保全コース:谷戸地区

 C.農業コース:上地区/谷戸地区。

馬頭観音のサムネール画像のサムネール画像

 の3コースに分かれ、各コースの見どころを道に迷いながら回りました

 共同コースの見どころは、毎年どんど焼きが行われる和光大学の坂下にある「三つ又水田」、毎朝大学に通う際に通る「大正橋」、岡上の入口にあたる「本村橋」、その橋のすぐ手前に位置する「馬頭観音」、そして「東光院」、「岡上神社」、ほかにもまだまだあるのですが、共同コースだけでこのボリューム!!まだまだ、ウォーキングは始まったばかりです。

 岡上神社からはそれぞれのコースに分かれて、歩きます。
 Aコースの見どころは、何といっても「横井戸と象の鼻のある蔵」でしょ
岡上神社のサムネール画像のサムネール画像う。これは民家の中にあるため、許可を頂いて見学をさせていただきました

 Bコース、Cコースでは、地元岡上のNPO団体「かわさき自然と共生の会」方々が保全活動を行っている「梨子ノ木緑地保全地区」へ許可を頂いて見学をさせていただきました。

 とても暑い中でのウォーキングはとても体力を消耗し、後半は皆さん疲れていました。しかし、なんだかんだ言いながらも元気な学生の楽しいウォーキングでした!!

 最後には、現代社会学科の先輩学生による懇親会が開かれ、学生・教員ともに笑い声の絶えない交流会が行われました。

★岡上ウォーキングに地域・流域共生センターが協力しました。

IMG_0621.JPGのサムネール画像のサムネール画像 梨子ノ木緑地のサムネール画像のサムネール画像 IMG_0632.JPGのサムネール画像のサムネール画像