新着一覧
トップページ新着一覧 > 【講義風景】フィールドワーク(地域環境1)

【講義風景】フィールドワーク(地域環境1)

2009年05月26日(火)

フィールドワークのサムネール画像  5月25日(月)のフィールドワークの講義で、岡上散策を行いました。
 午前中は雨で心配でしたが、午後には回復し、太陽の日差しのまぶしい中のウォーキングとなりました。

 まず和光大学を出て、岡上6番坂(岡上にあるあの急な坂のひとつひとつに番号が付いています。大学へ向かう際に目を向けてみてください。和光坂の正面にある坂は何番坂でしょう。)から尾根を目指します。
 皆さん地図を片手に、自分が歩いてきたルートを確認しながら進みます。
 そして、尾根沿いに歩いて行くと学生が保全活動をしている森があります。
梨子ノ木緑地のサムネール画像  その先には、「岡上梨子ノ木特別緑地保全地区」があり、ここでは鯉のぼりが気持ちよさそうに泳いでいました。また、道中ではヘビに出会ったり、ハチの巣作りが見れたりと、生きものとのふれあいも学生の皆さんの刺激になったようでした。

 最後には、大学へ戻り、自分たちがどんなルートで岡上を歩き大学へ戻ってきたのかを地図に書き込みました。皆さん一所懸命思い出しながらしっかりと地図に書き込んでいったようです。

 2時間程のウォーキングでしたが、天気も回復し、多くの生き物に出会えた気持ちの良いウォーキングだったことでした。

IMG_0672.JPGのサムネール画像 P5253456.JPGのサムネール画像