新着一覧
トップページ新着一覧 > 和光大学A棟1階ロビーで鶴見川水族館の設置作業が行われました。

和光大学A棟1階ロビーで鶴見川水族館の設置作業が行われました。

2009年06月04日(木)

 6月4日(木)にA棟1階のロビーに1m水槽が、なんと3基設置されました!!

伊藤隆治先生デザインの移動水族館
伊藤隆治先生デザインの移動水族館

 水槽の運搬は、アクアマリンふくしまの移動水族館が使われ、アクアマリンふくしまの職員の方が3名お越し下さり、運送、設置をして下さりました。
 また、この移動水族館のデザインは、和光大学で講義をされている経済学科の伊藤隆治先生です。

搬入作業
学生も手伝い、搬入作業中

 移動水族館が到着し、設置のお手伝いに来てくれた学生数名と水槽などをA棟ロビー内に搬入していきます。多くの学生が手伝ってくれたおかげで、搬入作業はすぐに完了しました。

水を入れながら、ろ過装置のチェック
水を入れ、ろ過装置をチェック

 水槽の設置、組み立て、チェックが行われ、とうとう水槽に水が入れられます。1mもある水槽3基に水がいっぱいになると、とても迫力がありました。

水槽3基
3基の水槽、迫力あります

 本日設置し、水を入れたばかりなので、水質を安定させるために丸1日水を循環させます。そのため、鶴見川に住む魚たちがこの水槽で見れるようになるのは明日以降になります。
 皆さん、お楽しみに!!

搬入をお手伝いしてくれた学生たち
搬入のお手伝いをした学生たち

★水槽・冷却器の貸与、輸送、設置にあたっては、アクアマリンふくしま(ふくしま海洋科学館)の全面的なご協力をいただきました。

 ※環境水族館「アクアマリンふくしま」※