新着一覧
トップページ新着一覧 > <2011年度>「地域・流域プログラム」開講【履修書類ダウンロード出来ます】

<2011年度>「地域・流域プログラム」開講【履修書類ダウンロード出来ます】

2011年04月08日(金)

 2011年度「地域・流域プログラム」の履修登録が始まりました。

プログラムパンフレット.jpg  「地域・流域プログラム」とは、鶴見川を中心とした地域・流域に広がる豊かな自然環境に触れながら、環境に関わる学問を体系的に学び、都市型環境保全の理論とスキルを身につけてもらうことを願って、新しく始まった大学認定資格です。
 本プログラムは、全学部横断型カリキュラムであり、理論講義科目と実践型講義科目で構成されています。

プログラムパンフ内.jpg  このプログラムは、卒業要件とは関係ありませんが、申請手続きをした上で、所定の科目を履修し、レポートを提出した者に対し、「プログラム履修証明書」を発行し、「流域環境士」の資格を与えます。
 「地域・流域プログラム」を体系的に履修することによる、登録者自身の自主的な学習、活動が期待されています。

 「流域環境士」は、教員免許や司書資格などと違い、和光大学が認定する資格です。関連科目の体系的な履修とレポート提出のみで証明書を得られますので、積極的に履修してください。

 「地域・流域プログラム」を履修するためには、「プログラム申請書」および「プログラム履修状況表」を

5月13日(金) 16:30までに教学支援室まで提出してください。

 「プログラム申請書」、「プログラム履修状況表」は教学支援室にて受け取れます。  また、下記よりダウンロードも出来ますので、ご利用ください。

2011年度地域・流域プログラム履修申請書.pdf
2011年度地域・流域プログラム履修状況表.pdf
2011年度地域・流域プログラム 自由選択科目 理由書.pdf

 4月11日(水)12:20よりH202教室にて「地域・流域プログラム」オリエンテーションを開催します。

 【お問い合わせ】
 和光大学 地域・流域共生センター(G棟307室)
 TEL 044-949-0003
 e-mail centr@wako.ac.jp