新着一覧
トップページ新着一覧 > 【講義風景】地域流域政策論

【講義風景】地域流域政策論

2011年11月30日(水)

 「地域流域政策論」では、鶴見川流域、岡上地域で活躍されている行政・NPO・市民の方々を講師としてお招きし講義を行っています。

   
 10月7日
 国土交通省関東地方整備局京浜河川事務所の和泉所長に主に洪水・治水対策について。

   
 10月14日
 川崎市建設緑政局緑政課の萩原課長に緑地保全について。

   
 10月21日
 NPO法人鶴見川流域ネットワーキングの岸代表に流域再生について。

   
 10月28日
 LCC観光文化創造研究所の梶所長に岡上のまちづくりについてお話していただきました。

 様々な角度からのお話を聞く事で、学生にとって刺激のある講義となりました。