新着一覧
トップページ新着一覧 > かわ道楽学生がまちだ市民大学の講師役をつとめました

かわ道楽学生がまちだ市民大学の講師役をつとめました

2013年07月26日(金)

  去る7月13日(土)、町田市生涯学習センターが開講している「まちだ市民 大学」の「まちだ de エコ・ツアー ―わたしにもできる地域と地球に恩返し―」 の講座受講生の皆さんが、和光大学・かわ道楽の学生の活動現場に訪問してくだ さいました。

 前半は炎天下の「岡上和光山緑の保全地域」での選択的下草刈りを行い、後半 は涼しい教室でかわ道楽の活動の説明と市民大学受講生の市民と学生の 交流会 を行いました。
 市民大学環境講座の1コマ「いまどきの学生はすごい!環境保全が道楽?」と いうテーマの授業として、和光の学生が現場体験学習の講師役を務めた ものな のですが、授業と言うよりも気楽に異世代が交流する場という感じになって楽し く講座を終えました。
 shimindaigaku.jpgのサムネール画像のサムネール画像   IMGP5866.JPGのサムネール画像
 ▲講座の様子です

 市民大学さんからは「若者たちと触れ合うことで、 受講生はより一層環境保 全活動の意義や楽しさを体感できたと思っております。」とのご感想をいただけ ました。
 今後も、和光大学学生の環境保全活動が、地域社会と新しい形の連携をつくり 出していくのが楽しみです。