新着一覧
トップページ新着一覧 > [1/26] 水マスサポーター交流会が開催されました

[1/26] 水マスサポーター交流会が開催されました

2014年02月10日(月)

 「水マス」ってご存じでしょうか。
 2004年8月に鶴見川流域にかかわる自治体(東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、町田市)首長と国土交通省 関東地方整 備局長の署名をえて発効した「鶴見川流域水マスタープラン」(水マス)という、鶴見川流域の治水と環境保全を総合的に進めるための計画です。
 その中に位置付く「流域貢献活動」をしていると認定された団体・企業が交流する制度、いわば鶴見川応援団とも言えるものが「水マス推進サ ポーター」です。

 正しくは鶴見川流域水マスタープラン推進サポーターといいます。
 和光大学からは、和光大学・かわ道楽と地域・流域共生センターが認定されています。

   今年も1月26日(日)に、鶴見川流域センターで水マスサポーター交流会が開催されて、各団体の活動が紹介された後に、鶴見川流域をよりよくす るには どのような協力が必要であるかについて、国交省京浜河川事務所の皆さんも交え ながら話し合われました。和光大学からは和光大学・かわ道楽と 地域・流域共 生センターが参加しました。

 写真 4.JPGのサムネール画像
 ▲写真は和光大学・かわ道楽の発表風景です。