新着一覧
トップページ新着一覧 > [6/14]岡上・夜の自然観察会が行われました。

[6/14]岡上・夜の自然観察会が行われました。

2014年06月17日(火)

 6月14日に和光大学・かわ道楽主催の「岡上・夜の自然観察会」が行われました。
「岡上・夜の自然観察会」は昼の時間帯では見ることのできない自然を身近に感じてもらおうと学生が10年前から始めた催しです。
地域・流域共生センターは共催として参加しました。

 学生は何週間も前から夜の自然観察会に参加する方を迎える準備をし、その甲斐があってか当日は天候に恵まれ
子ども18名、大人26名と例年稀に見ない大勢の方が参加してくださいました。
DSC01369.JPGのサムネール画像
▲学生たちによる開会のあいさつ

 実際に観察を始める前に、まずは諸注意とと紙芝居を使った事前学習を行います。
今年の紙芝居を担当した新入生の2人で、紙芝居を使ったクイズを行い参加者を盛り上げていました。
DSC01376.JPGのサムネール画像のサムネール画像
▲新入生による紙芝居の様子。

 観察では子供たちはふだん外出できない時間帯ということもあってか
事前の注意を守りながらも非常に興奮した様子で活き活きと観察を行い、満足した表情で観察を行っていました。
DSC01397.JPGのサムネール画像
▲観察場所へ移動中の様子。

 観察の都合上フラッシュが炊けない為、写真が撮影できなかったことが残念でなりません。
DSC01407.JPGのサムネール画像
▲アンケートを書き終え、生き物カードを配る様子。

 観察が終わると一度大学に戻り、A棟ロビーにある水槽を眺めながらアンケートを記入して頂き
鶴見川に生息する「生き物カード」を子どもたちに配りました。 生き物カードは大変好評をいただきました。DSC01412.JPGのサムネール画像