新着一覧
トップページ新着一覧 > 【5/28】新たな流域環境士が誕生しました。

【5/28】新たな流域環境士が誕生しました。

2015年06月08日(月)

 5月28日、和光大学地域・流域共生センターにて、地域・流域プログラム修了者(在学生)の修了証書授与が行われました。
 地域・流域プログラムは2008年度の文部科学省GPの補助を受けて設立された全学横断型プログラムで、和光大学独自の地域貢献と環境学習を一 体化させた学習プログラムで、どこの学部学科の学生でも履修できます。修了すると、学長から「流域環境士」として認定されます。
aIMG_0808.jpg
▲新たな流域環境士

 2015年度は3月は卒業とともに3名の学生が修了証を手にし、在学生では4名の学生が修了しました。修了証書授与後、地元産の蜂蜜をつけたパンを賞味しながらお茶会を楽しみました。
aIMG_0810.jpg
▲お茶会の様子

 プログラムは在学生の地域貢献も目指しているので、在学中に修了することも可能になっています。多様な地域活動をしている学生の連携で、地域・流域での新しい活躍が期待されます。

地域・流域プログラムの紹介記事は以下にも出ています。
http://www.ryuiki-wako.jp/news/0948.html
http://www.ryuiki-wako.jp/news/0899.html