新着一覧
トップページ新着一覧 > 【11/30】和光大学鶴川小学校の生徒が和光大学のビオトープを見学

【11/30】和光大学鶴川小学校の生徒が和光大学のビオトープを見学

2015年12月16日(水)

 2015年11月30日、和光鶴川小学校の4年生の生徒31名が和光大学パレストラ屋上にあるビオトープの見学に訪れました。
お昼前の11時に和光大学に到着し、挨拶を終えたあとパレストラ屋上に設置されているビオトープを見学し、そこに棲んでいる絶滅危惧魚ホトケドジョウを観察し、「思ったよりも小さかった。」「可愛い。」と実際に見るホトケドジョウに興味津々の様子でした。
aIMG_3932.jpg aIMG_3938.jpg
▲パレストラへ移動し、屋上のビオトープに棲むホトケドジョウを観察中の様子。

 ビオトープの見学をしたあとは学内の教室で洪水、住宅地に降った雨がどのように川に行くかなどの講義を聞き、最後は質疑応答をしました。
aIMG_3947.jpg aIMG_3954.jpg
講義の様子(左)と質疑応答の様子(右)

 河川工事に伴い、いなくなったり減った生きものは何ですか?
 新しく川が出来る時、どうやって出来上がるのですか?


 など小学生とは思えない質問ばかりでした。これから子どもたちの作る発表が楽しみです。