新着一覧
トップページ新着一覧 > 【4/8】川崎市立岡上小学校裏山(岡上丸山特別緑地保全地区)の管理活動

【4/8】川崎市立岡上小学校裏山(岡上丸山特別緑地保全地区)の管理活動

2016年04月15日(金)

 午前中に、孟宗竹の除去作業をしました。参加者は和光大学からは和光大学・かわ道楽学生、地域・流域共生フォーラム教員、事務局員の7名。川崎市からはみどりの協働推進課と川崎市道路公園センターの7名の計14名で竹切り用ノコギリを用いての作業でした。
aIMG_6385.jpg aRIMG5820.jpg
▲作業中の様子

 はじめに新任の教頭先生にご挨拶。その後、丸山で古くなった孟宗竹を除去しました。 これは枯れた竹が割れて弾けると、子どもたちに危険なためです。 古竹を取り除くとだいぶさっぱりし、これで山に入っても安全に環境学習ができます。 切られた竹からは割れ目にヤモリやカミキリムシなどの生きものの棲み家になっていました。

 お昼に終了。校長先生にご挨拶して解散しました。次回の管理作業は7月の第3土曜日か日曜日を予定しています。例年、小学校PTAと先生方と川崎市緑政部、かわ道楽の協働で取り組んでいます。学生諸君の参加を歓迎します。