新着一覧
トップページ新着一覧 > 【7/11】「生物多様性論A」で川崎市環境局からゲスト講義

【7/11】「生物多様性論A」で川崎市環境局からゲスト講義

2017年09月28日(木)

 「生物多様性論A」(身体環境共生学科専門科目)では、7月11日(火)の授業で、川崎市環境局環境調整課の浅岡充担当係長にお越しいただき、「生物多様性に関するかわさきの戦略」というお題で、川崎市の生物多様性地域戦略についてご講義いただきました。大都市で、生物多様性とはあまり関係のないように思われがちな川崎市ですが、実は地域の特性に応じてさまざまな生きもののにぎわいがあることと、「川崎市にかかわる私たち一人ひとりが、人と生きものとのつながりを意識して行動していくことが大切」というお話を豊かな写真と資料をもとにお話しいただきました。市民、事業者、行政等の多様な主体が"つながる"事例として、和光大学・かわ道楽の活動も紹介してくださいました。学生も身近な話題だからか熱心に聞いて、終了後に質問も出ました。
IMG_3037.jpg IMG_3052.jpg
▲講義の様子

 これまでも岡上地域の緑地管理での協定を締結したり、本学学生が「川崎市地域環境リーダー育成講座」を受講させていただいたり、川崎市とは環境保全で多様な連携をしてきましたが、今後も充実した地域環境教育と地域発展のためによりいっそう連携していきたいと思います。