新着一覧
トップページ新着一覧 > 【7/24】和光鶴川小学校での出前授業(報告)

【7/24】和光鶴川小学校での出前授業(報告)

2017年10月16日(月)

 2017年7月24日(月)、和光鶴川小学校の4年生の授業で、鶴見川のお話をしました。 和光鶴川小学校では、授業の一環として鶴見川流域の自然調査に取り組んでいます。これまでにも、絶滅危惧種のホトケドジョウを調べている児童が当フォーラムに話を聞きに来たり、和光大学・かわ道楽の学生が応援に入って魚捕り体験をしたり等の交流が行われてきました。 まず堂前教授から、鶴見川に関する歴史、かわ道楽の活動を通じて思ったこと等の話があり、児童たちは真剣に聞き入っていました。
aIMG_2777.jpg aIMG_2814.jpg
aIMG_2821.jpg
▲堂前教授による鶴見川のお話の様子。

 引き続き、齋藤職員が小学校で飼育している生きものの解説を行いました。メダカやカマムツ、アブラハヤなど、鶴見川上流で見られる魚の解説に、児童たちは興味津々でした。