新着一覧
トップページ新着一覧 > 【4/16】岡上丸山特別保全管理活動(報告)

【4/16】岡上丸山特別保全管理活動(報告)

2019年05月13日(月)

 2019年4月16日(火)「岡上丸山特別保全緑地」の春の保全活動に、和光大学地域連携研究センター地域・流域共生フォーラムから齋藤職員と、和光大学・かわ道楽の学生が参加しました。
IMG_7794.JPG
▲作業開始前の様子。

 岡上丸山特別保全緑地は、川崎市立岡上小学校の裏にある里山で、環境学習の場「丸山」として地域に親しまれています。6年前の緑地指定をきっかけに、川崎市・岡上小学校・和光大学(地域・流域共生フォーラム)が三者協定を交わし、共同管理を進めています。今回は川崎市職員の皆さんと共に、小学生が安全に遊べるように危険な竹の除去や、雑木林維持のための竹伐を中心に行いました。
IMG_7798.JPG IMG_7795.JPG
▲作業中の様子。